イベント 2017.07.10 (月)
7/8、サトさん&えむさんプレゼンツ、
ポンポン山マラニックに行ってきました。

総勢18名という、大イベントです。
お二人の人徳ですね!

引率のサトさんから、おおよその
タイムスケジュールとコースの説明を受け、
いよいよ出発~
(画像は全てLINEグループから拝借しています。)

ponpon-shouse-ogu.jpg

高槻駅から、上り基調で街中を走って、
ponpon-1-ogu.jpg

健康を気遣うバス組(えむさん引率)
と合流して、山に向けて再スタートです。
まだ10時前だというのに、メッチャ暑い
街中と違って、山に向かうと涼しい~★

ponpon-2-ogu.jpg

ponpon-3-ogu.jpg

ウキウキ、 神峯山寺(かぶさんじ)に向けて
走ります。
神峯山寺は、静かな良いお寺でした。

ponpon-kabusanji-ogu.jpg

狛犬が、唐獅子色が強くて
小柄で可愛かったです。

ponpon-koma-ogu.jpg

さて、えむさんの説明によると、
次の目的地、本山寺までの約5km、
「ほぼ上り基調のロード
桜葬の激坂、本山寺の鬼坂の
2大難所あり」

走り切れるかなー・・・
水分補充がしにくい関係上、
今日の装備は、
ハイドレーションに1.3リッター
500mlペットボトル2本
350mlペットボトル1本。
坂を走ると、背中、重い・・・。

まず、激坂。

ponpon-geki-ogu.jpg

たちまち、息が上がりますが、
前を走る人を見て何とか
ヨレヨレながら走り切りました。
ゼーゼー・・・

しばらく走って、次、鬼坂。

ponpon-oni1-ogu.jpg

サトさんいわく、
「ある意味、ここを走りに来ている。」と。
そーかー。走れなきゃダメだな~★
スタート。

ponpon-oni2-ogu.jpg

き、キツイ・・・
前を走る、ゆるりんさんを目標に、
追いかけますが・・・
だんだん、ダメになってきたよ?

ponpon-oni3-ogu.jpg

ゼーゼーが、ゼヒーゼヒーになってきて、
ついに、歩きを入れちゃいました。

最後だけ、何とか走りましたが、情けない。

鬼坂後の、皆様。
ponpon-oniato-ogu.jpg

何となく疲労ぶりが伝わってきます。

そこから程近い
本山寺に向けてリスタートしたとき
「あ、ヤバい。」と思いました。
力が抜けて、寒気がする。
体調悪い・・・?
いや、ガス欠かもしれないと思って
無理矢理、補給のビスケットを食べました。

本山寺の階段・・・
ponpon-kaidan-ogu.jpg


お寺の境内に出てる水で、給水する人多数。
蛇口付近に、読めない注意書があるのは
気にしないことにします。
「飲むな、って書いてるんじゃ・・・」と
誰かが言いましたが、シーッ!

境内の脇からトレイルへ。
補給で血糖値が上がったのか、体調復活。

ponpon-trail-ogu.jpg

トレイル女王ゆるりんさんと
一緒に走れて嬉しいo(^-^)o

楽しくトレイルを歩き走りして・・・

着きました!ポンポン山山頂!
ponpon-sancho2-ogu.jpg

えむさんサトさんから、太巻きを
おふるまいいただきました。
ponpon-huto-ogu.jpg

おいしかった。

山頂は、ハイカーさんで大にぎわい。
記念撮影後、下りに入りました。
ponpon-sancho-kinen.jpg

今日はトレランシューズなので、
足元安定。下りが走れると楽しい~★
どんどん下って、サトさんオススメの
沢に到着。

ponp9n-sawa1-ogu.jpg

砂金を探しているわけではありません(笑)
水を被ったり、飲んだり。

ponp9n-sawa2-ogu.jpg

冷たくておいしかったです。

さらに下って、大沢集落に到着。
灼熱のロードを少し走って
しいたけ屋さんで、しいたけ購入。

ponpon-sitake1-ogu.jpg

ponpon-sitake2-ogu.jpg

まるさきさんと、ゆるりんさんに
トマトをおふるまいいただきました。
ponpon-sitake3-ogu.jpg


ありがとうございます。

更にロードを走って、待ちに待った自販機。
(柳谷観音)ああ、お会いしたかった。
冷たいスポドリ、おいしー。
皆様スゴイ勢いで、複数本購入されてました。

どんどん走って、街中に入ります。
サトさんに、
「もう、上りないよねっ!?」
と詰め寄る声が(笑)。
だって、32度って表示してるもんね・・・
しかし、走るしかないのです。
黙々と走って、ようやくJR島本駅。

島本駅前のコンビニで、
思い思いの補給をして、

ponpon-shimamoto-ogu.jpg

電車で高槻駅に戻る組と
サトさん引率で、
走って高槻駅に戻る組に分かれます。

私は30kmにしたかったので走る組に。
暑かったですが、多分丹後は、もっと暑い。
暑さには慣れておきたい・・・

途中コンビニで休憩できたこともあって
元気に高槻駅まで走れましたー
o(^-^)o

お疲れ様でした!

お風呂からの、楽しいアフターまで
充実した一日でした。

主催、サトさんえむさんには
とってもお世話になりました。
コース設定から、途中の人数確認、
補給の場所まで細かく
気を配って下さって、
本当にありがたかったです。
大人数になっちゃって
気疲れもなさったことかと思いますが、
パーフェクトなアテンドを
していただきました。
御礼申し上げます。
激坂、鬼坂は、めちゃきつかったですが、
涼しい時期に(笑)、また走ってみたい。

ご一緒いただいた皆様、
ありがとうございました!
m(__)m


スポンサーサイト
イベント 2017.07.02 (日)
本日、第三回暗峠王選手権が開催されました。

わたしは、ゴール地点である、山頂で
給水所・・・っていうても、ただ氷水と
紙コップを用意してただけですが、
とにかく給水所を開設。

奈良側を車で上がって、
AM10:00前、スタンバイ。
たくさんのランナーやハイカーが行き交う
10:00過ぎ、「スタートしたよ」の
LINEメッセージをもらいました。
速い人は20分、切って来られるはず・・・

っていうか、一体どなたが何人来られるか、
一切分かってないという・・・
前夜、主催者やべっちさんをして、
「マジでわかってない」とのことでしたので
わたしに分かるはずがない(笑)。

待ってる間、山頂の石碑で記念撮影される方々の
シャッターを、何回押したことか(笑)。
あじさいシーズンの日曜日は、
本当に人が多いわね・・・

ってなことを思ってると、
坂を駆け上がって来る、ぐわTが見えました。

なーさまです。
さすが!素晴らしい!

20170702osaka-1stogu.jpg


昨年の大阪側タイムを上回る、コースレコードで
見事、大阪側峠王に輝かれました。
パチパチ~

ややあって、2、3着のランナーがゴール。

2位、やべっちさん。
富士登山競走 山頂コースに弾みがつきました!
ナイスラン!

20170702osaka-2ndogu.jpg

3位、関東からの刺客、たまさん。
遠路、ようこそお越し下さいました。
初めてのコースで素晴らしい走りでした!

201707023rdfail.jpg

ゴール写真は、ヘボカメラマンのせいで
切れちゃったので、こちらを・・・

20170702osaka-3rdogu.jpg


レース経緯は、皆様のレポを
ご覧下さいね!(←丸投げ~)

程なく、皆様次々ゴールされました。
歩くだけでもしんどい大阪側。
本当にお疲れ様でしたー!

で、皆様は、奈良側戦のため、
また、山ちゃんエイドを堪能されるため
奈良側に降りて行かれましたが、
わたしは、そのまま山頂で待機。
奈良側戦には参戦されないという、
かおりんさんと、優雅にかき氷など食しました・・・
あー走らないって、ステキだわ・・・

20170702185021957.jpg

さてさて、その奈良側戦。
写真を撮りそびれてしまったので、順位だけ。

1位 なーさま
    奈良側も制して、文句なしの暗峠王!
    見事、昨年タイトルを防衛されました!

2位 とりしゅんさん
    どんどんタイムをあげられている
    期待の成長株。「撃沈してもいい」
    と思われたという、思い切った攻めが
    素晴らしい順位につながりましたね!

3位 じゅんこばさん
    そして、3位は、何と何と女性!
    さすがサブ3ランナー。
    恐れいりました・・・
    とても追いつけませんが、
    私ももっと精進せねば。

奈良側戦も、皆様無事にゴールされて
本当によかった。奈良側は本当に暑いし、
距離もあるので、体調を崩される方がいるかも
と思っていましたが、杞憂でした。
皆様、暗峠を苦し楽しんでいただけたようで
何よりでした。

熱戦を終えて、
大阪側に皆様をお見送りした後、
第4回あじさいパトロールへ。
あじさい園は、2.5kmほどです。

20170702184405986.jpg

ちょっと咲いてきた?
あと、2週間位・・・?

20170702184412658.jpg

そのまま15km位走ろうと思ってましたが、
暑さに負けて、10kmでリタイヤ。
丸腰は、あきません・・・(>_<)
選手権の参加者の方々よりも、
自分を一番、心配せなあかんかった、という
オチでした(笑)。

おまけ。
家で。
休止中の鉢植えから、
思いがけないプレゼントみたいに
りんどう 桔梗(※訂正)が咲きました。
ささいなことですが、嬉しかった・・・

20170702184411dd6.jpg


イベント 2017.06.18 (日)
6/17(土)、関東からいらした
美しきゲストをお迎えして、
暗峠アタック隊が結成されました。

ゲスト、美女ガーさま。
おきれいでエレガントなのに、
こよなく坂を愛されるパワーをお持ちで
とてもステキ・・・

さあ、関西屈指の激坂。
とくとご堪能いただきましょう!
(画像は全てLINEから拝借)

暗峠 大阪側、スタート位置。
意気込むアタック隊。

kuragari-shous.jpg

kuragari-start.jpg

かおりんさん
ゲスト美女ガーさま
やまけんさん
おぐら
THさん
やべっちさん

kuraari-o-up1.jpg

スタート直後から、キッツイ。
でもみんな、頑張って走ってます。

・・・が、斜度はだんだんきつくなる・・・
やべっちさんとやまけんさんは
頑張って走って上がっていかれましたが
私は、行場のところで
歩きに切替~

kuragariogura.jpg

だって、大阪側は走るところじゃないもーん★

kuragari-o-up2.jpg

kuragari-o-up4.jpg

・・・歩いたって、しんどいよ?

最大斜度のところでは、
皆様、何とかしてこの迫力が伝わるようにと
工夫して写真を撮っておられました。

kuragari-o-up3.jpg

歩いたり歩いたり歩いたり
たまーに走ったりして、
暗峠山頂到着~
偶然takeちゃんとバッタリ。

kuragarisancho.jpg

しばしの休憩後、奈良側下り。
気持ちよく下って行きます。

kuragari-n-kudari1.jpg

下りきったところには、パラダイスが。
山ちゃんエイド~★
超豪華です。
いつもありがとうございます。

kuragari-aid.jpg

さて、豪華エイドで英気を養った後は
奈良側、上りアタック開始。
ここから、カステランさん参戦です。
二日酔いは大丈夫なんでしょうか・・・

大阪側は歩き倒した私でしたが
奈良側の上りは、
「遅くても歩かない、止まらない」。
今日は、この前にほとんど
走ってないのだから頑張らないと。
・・・何とか走り切れました。
よかったー。

ゲスト美女ガーさんも
元気に走って到着されました。
スゴイ!


kuragari-naraup.jpg
※奈良側ラスト近くの上り。
モデルさんは、黒魔術の方。

みんな揃ったところで
大阪側下り。
私はここを下るときは殆ど走りません。
膝に来る斜度です・・・

20170618200722ef1.jpg

201706182007237da.jpg
※走って斜度を体感されるゲスト美女ガーさま

20170618200724a5a.jpg


私は、下りもやっぱり、
歩いたり歩いたり歩いたり
たまーに走ったり。

かおりんさんが、
「下りも、上りとタイム変わらへん~」
と言うてはりましたが、
暗峠(大阪側)とは、そういう坂です。

無事にスタート位置まで戻ってきました。
ゲスト美女ガーさまのご感想はいかに?
・・・・・・

「長崎の坂よりキツイ」判定
いただきましたー!
(^O^)/

坂の街に勝ったぞ!って、
アンタがなぜ威張る?

アタック隊の皆様、お疲れ様でした。
ゲスト美女ガーさま、
ぜひぜひまたお越し下さいね!

走行距離 12.35km




6/18(日)、第2回あじさいパトロール。

201706182047116c8.jpg

ほんちょっと咲きはじめ。
でもまだまだです。
今週気温が上がるようなので
だんだん咲くかな?

少し咲いているところで、
無理矢理撮影(笑)。

20170618204712580.jpg

201706182047113b0.jpg

23.45kmでした。

2017061820463595f.jpg

イベント 2017.04.23 (日)
この週末は、楽しいイベントが続きました。

土曜日。
TEAM関西婦人部 年次総会。
at 和食ランチバイキングにて、
ステキな昼食をいただきながら。

●昨今の、英語教育の傾向。
●NASA推奨の、
 新たな天文学的星座区分。

などのインテリジェントな話題から、
(ホントですよねっ!
 ねっ★参加者の皆さん!)

補給食、来シーズンの
レースエントリー計画、
ユリカモメ応援プランなどの
ランナーならではの話題を、
真摯に、かつ和やかに話し合いました。

一部の男性諸氏がご想像されるような、
サバトもかくや、な恐ろしい集まりとは
掛け離れた、淑女の集会であったことを
ここに記しておきたいと思います。

201704232110283b6.jpg
(※健闘を誓い合う婦人達、の足。)

・・・笑いすぎて、腹が痛いのは
きっと気のせいです。
あ、帰ってから12km走ったので、
そのせいね、きっと。


で、本日日曜日。
水都大阪ウルトラマラニックが開催されました。
TEAM関西からは、カブトムシさんが出走。
応援のタイミングが合うかどうかは
分からなかったのですが、
現地まで行ってみることにしました。

自宅~学研北生駒駅まで電車。
そこから、折り返し地点の枚方大橋まで
走って行き、かおりんさんが
応援されるという、菅原城北大橋辺りまでで
カブさんを見つけて併走できたらいいな
という計画。

学研北生駒から、一山越え、
交野→枚方へ。
急げ急げ~★

枚方大橋で、奇跡的に、カブさん、
併走のえむさん、ごろみさんをキャッチ!

いったん、逆方向に行き、
応援のし~やんさん、サトさん、
こっしーさんwithわんちゃん
にご挨拶。
20170423211400d3f.jpg

その後、4'30"で爆走し、
カブさんガールズ(勝手に命名)に合流。

2017042321135664e.jpg
しばらく、併走を続けます。
カブさん、ええ感じで走られてます。

えむさんと交代で登場の
やべっちさんも合流し・・・
20170423211410296.jpg

無事かおりんさんポイントに到着。
カブさん奥様の秘密兵器さんも応援中!
20170423211408e0f.jpg

私とごろみさんは、ここで離脱。
太子橋今市駅まで、楽しくおしゃべり
しながらご一緒し、駅で解散。
私はもうひと頑張り。

ほぼ、プラン通りに走れたのですが、
32km過ぎで、Garminの電源切れ。

20170423211819396.jpg

なので、記録には残ってないのですが、
多分、かおりんポイントまで、33.5km位
だったかと。
その後、太子橋今市から深江橋まで
内環状道路を走り、6km。
計、39.5km位のランで、良い練習になりました。

楽しい週末をご一緒いただいた皆様。
ありがとうございましたっ!

m(__)m


イベント 2017.04.03 (月)
4/1(土)やべっちさん主催の、
「山の辺の道マラニック」に参加してきました。

集合は、近鉄奈良駅。
実は、家から集合場所まで走っていこうと
(約15km)計画していたんですが、
まさかの寝坊で、頓挫・・・(>_<)
一般ランナーらしく、電車で集合場所まで。
その後、JR奈良駅まで約1kmジョグで移動。
JR桜井線で、桜井まで。
桜井駅で、フルメンバー勢揃い。

やべっちさん、みほっちさん
kenさん、takeちゃん、カブトムシさん
じぇーてぃーさん
かおりんさん、山ちゃん、おぐら

じぇーてぃーさんは、奈良→桜井(約20km)
を走って移動、
kenさんは、集合前に30km走ってこられたそう。
・・・うーん、これから30km、走るんじゃなかったけ?
ちょっとアレな人たちねっ★
でも、私も奈良駅まで走って行ってたら、
ヘ○タイ組に入れられてた。
ふぅー危機一髪。

さて、桜井駅から、スタート!

このような道標が、所々にあるので、安心とのこと。
2017040320550308a.jpg

3kmほどで、大神神社に到着。
全国有数のパワースポットらしいので
いつも人出が多い印象です。
20170403205506173.jpg


少し進むと「狭井神社」があり、こちらでは「薬水」が汲めるそう。
2017040320550725f.jpg
(※画像借り物)

狭井神社境内の中から、ご神体・三輪山へ登る事も出来ます。
20170403205508337.jpg
(※画像借り物)

山道を通って・・・
20170403205857834.jpg
(※画像借り物)

桧原神社(ひばらじんじゃ)。スタートから4.5km。
鳥居代わりの、注連縄の向こうに、二上山をのぞみます。
201704032058582cc.jpg
(※画像借り物)

ここからは、山あいの集落の中を進みます。
そこかしこに、無人の販売所が。100円!
でも、週末のせいか、品薄・・・残念。
それでも、「大福はじめました」と大福があったり、
干し柿が売ってたりで、テンションアップ!
(主に女性陣)

たまーに坂があったりしますが、
のどかな道を皆とおしゃべりしながら、
走って行くのは楽しい!
シーズンオフがやってきた!

・・・ってな感じで浮かれているうちに、
石上(いそのかみ)神宮に到着。約13km。
私は、ここに入るには勇気がいります。
ここも、有名なパワースポットですが、
だからというわけじゃなくて・・・
ここの境内には「神の使い」として大事にされている
鶏(約40羽)が自由に歩き回っているのです。
20170403210120c86.jpg

私は、鳥類が怖いのです。(>_<)
あ、鶏肉は大好きです。(←コラ)
手に汗びっしりで、境内へ。
鶏様たちと遭遇しないよう、ひとりだけ不自然なルートで進みます。
ひいぃぃ~★(゚△゚;ノ)ノ

鶏様に近づく皆様の輪から遠く外れて、安全確保。
ですが、背後の警戒も怠りません。
だって、いつ鶏様が襲って(←襲いません)来るかわからないから。
たいそう美しいという楼門を見てはみたいのですが、
そこに行くまでには、鶏様の群れを中央突破する必要が。
・・・ムリムリ。
・・・知識欲は、目先の恐怖の前にアッサリ放棄。
夕方以降は、鶏様たちは動かないらしいので、
(だって鳥目だから)来るならその時間帯ですね。
薄暗くて、楼門は良く見えないかもしれませんがww

石上神宮を後にし、コンビニ休憩。
ここで爽やかkenさんから、ステキな差し入れが。
だんご庄のお団子~★イエッフーー!
あーウマイ。幸せだー。kenさんありがとう!
20170403210436d77.jpg

再出発し、白川ダム方面~弘仁寺。
奈良マラソン前、毎週のように付近を通っていますが、
弘仁寺に来るのは初めて。
外れたところにあるのに、立派なお寺です。
20170403210533f48.jpg

ご本尊は虚空蔵(こくぞう)菩薩。
この辺りが虚空蔵町なのは、ここから来てるのね、きっと。
弘仁寺を抜けると、奈良マラソンの往路18km~19km、
復路33kmあたりの場所へ出ます。
きょーしろーさんポイント付近。
奈良マラソンに出走した人々が多いので
しばし思い出話に花が咲きました。

さて、少し行ったところで、私は離脱。
アフターに行けないのが残念・・・

皆様とお別れし、大和郡山経由で帰路へ。
朝の15kmをパスってしまったので、
せめてペースはサブ4ペースで・・・
大和郡山城も、桜はまだのよう。残念。
矢田寺山門まで、何とかペースキープできました。

矢田寺裏から、矢田丘稜を越えます。
胸突き七丁(かってに命名)の激坂は
歩いてしまいました。弱い!
足裏が痛いので下りの方が辛い。
シューズの選択をミスったかな。
何度か滑りそうになりましたが無事に下れました。
結局、合計35kmちょいの道のりでしたー。

201704032106546af.png

201704032110088dd.jpg


計50km行けるかと思ってたのに、ミスったわ。
でも、皆様とワイワイ走れて、とっても楽しかった!
また、行きましょうね!