高野山180町石道 2016.09.01 (木)
レースを振り返って、ひとり反省会。
●装備●
 シューズ ( モントレイル バハダ )
 ザック(mont-bell クロスランナーパック7 woman's)
 mont-bell 半袖T アシックスランパン
 首に濡れ手ぬぐい(伊勢海老柄←どうでもいい)
  アームカバー、ゲイター、ハット
●補給●
 給水 500mlペットボトル2本と、200mlのソフトフラスク。
 ザックにペットボトル1本。
 ザックの左右胸ポケットに、ペットボトルとソフトフラスクを入れた。
( スポドリ1.2倍薄め)
 矢立エイドで、減ったスポドリボトルに水を入れた。
 結局ザックのペットボトルは、飲まず。
 レース中は、900ml位の消費。
 水分以外の補給として、ジェル(ここでジョミ)を
 14km過ぎで摂取。
 最後までガス欠の兆候はなし。

●食事●
 朝、6:00過ぎに、おにぎり2つ。ご飯0.7合分くらい。
 おみそ汁も。
 道中、9:00過ぎに、小さめおにぎりひとつ。
 スタート直前、カブトムシさんに、
 お餅(いそべ餅)をふるまっていただいた。
 レース前に、甘いものは食べない方が、もつ気がする・・・
 
●ペース●
 3時間を切りたいとは考えていたが、ペースの見当がつかなかった。
 他の方が書かれているように、
 全体を三分割して、

  スタート~六本杉 登り 6km
  六本杉~矢立 平坦から下り 7km
  矢立~ゴール 登り 5km

 と考えており、それぞれ

   01:00:00      Ave 10:00
   00:49:00 01:49:00 Ave 7:00
   00:50:00 02:39:00 Ave 10:00

位でいければ、2:40:00切れるかもと思っていた。
 18km強の距離なので、給水以外の休憩は
 無しで行けるだろうという前提。

 実際は、
   00:52:01      Ave 8:40
   00:44:45 01:36:45 Ave 6:23
   00:51:12 02:27:57 Ave 10:14

 矢立エイド出てから、ガックリペース落ちた。
 もう少し、粘りたいところ。
 必達事項として「戦略的歩き以外は走る」を
 あげていたが、全く達成できず、かなり歩いた。
 女子1位の方とは、矢立までのタイムは殆ど差がなく、
 それ以降のタイム差が、ゴールタイムの差になっている。
 実力差といえばそうだが、粘る努力は必要。

 ●評価できる点●
 矢立エイドで給水した以外は、立ち止まることはなかった。
 食事含め、エネルギー的なコントロールは成功。
 曇り、気温低めの良コンディションに恵まれ、
 予定タイムを短縮できたのは良かった。
 タナボタ順位は、実力ではなく、ただのラッキー。
 くじに当たったと思おう。
 そして、終始、苦し楽しかった O(≧∇≦)o
 必達事項の「 最後まで楽しんで走る 」は、達成。

 主催者の方々、一緒に走ったランナーの皆様、
 お世話になりました。
 道中、すれ違ったハイカーの皆様、道を譲っていただき、
 ありがとうございました。

 ●練習記録●
 2016/8/26 ランオフ
 2016/8/27 高井田~信貴山~フラワーロード
       遅めEペース走 18.3km
 2016/8/28 高野山町石道トレランレース
       18.1km
 2016/8/29 ランオフ
 2016/8/30 ジョグ 5km
 2016/8/31 T20走 5km 
       4:20-4:17-4:18-4:17-4:17
 2016/9/1 ランオフ
  
  
スポンサーサイト
高野山180町石道 2016.08.30 (火)
レポ続き。ゴール後のあれこれです。
(写真はライングループからお借りしてます。)

ゴール後、大門前でやべっちさんと談笑。
20160830210926787.jpg

やべっちさんも、レースと同じコースを走られてきたそう。
で、もう到着してるの?速い!
一人でスゴイな~

あっ、競り合った女性ランナーがゴールした!
会釈すると、笑顔を返してくれました。
しばらくやべっちさんとおしゃべりした後、
私はお風呂のある宿坊へ移動することにしました。

・・・ところで、宿坊ってどこなんだろう?
とりあえず、建物のある方に走ります。
しばらく行くと、先程の女性ランナーが
お仲間と一緒におられました。
宿坊の場所を伺うと、ご一緒いただけることに♪
よかったー 色々お話できました。
お仲間の方にも気さくに話しかけていただき、
ありがたかったです。

そうそう、そのお仲間の一人は、本日の優勝者!
しかも、ランシューを忘れてこられ、
履いてきたスリッポン型のフツーのスニーカーで走られたとか。
・・・スゴ過ぎます。

着きました。普賢院。ステキなお寺・・・
2016083021092307a.jpg

用意された大広間で、計測ブレスを返却します。
その後お風呂へ。お風呂もきれい~。
宿坊のイメージ変わりました。
お風呂上がってくると丁度表彰式が始まりました。
何と、不肖ワタクシめ、
女子2位で表彰状いただきました~\(*^▽^*)/
男女総合では4位でした。
ひゃーー思いがけずいい順位!

20160830210922218.jpg
左端は、2位の賞品です。

今回の特別賞として、『よくぞゴールされたで賞』
っていうのがありまして、聞くと、
途中はげしくロストされ、道なき道を進まれた末、
結構良い順位でゴールされた方がいらっしゃったとか。
いやーお疲れ様でした。
でも、お風呂で一緒になった女性ランナー、
よく聞くと序盤私がついていけなかった3人組のお一人。
あれ?私より後のゴール?と思ったら、
やっぱり途中ロストされて大回りした区間があったそうです。
標識はあるものの、飛ばしてたら見落としますものね。
3人とも(女性も!)サブ3ランナーだそうで、
ワタシの入賞は、やっぱりタナボタ入賞ね~
と思ったことでした★

鯖寿司をいただいて食べ、まったり・・・
あーーーお寺って落ち着く・・・
このまま泊まりたい。
タマシイが抜けかけてたところへ、
えむさん、ご帰還。

お疲れ様!ロスト心配されてたけど、
見事にロストなしで目標を大きくクリア!
さすが安定してます。

しばらくすると、
カブトムシさん、カステランさん、山ちゃんも到着。
ラインでゴールされたことは知ってたけど、
やっぱりお顔みると安心。
制限時間いっぱい使うと言われてたけど、
全然余裕タイムでのゴール、カブトムシさん。

故障あけで、心配されてたけど、見事完走スバラシイ!
山ちゃん。

お2人のみならず、リタイア寸前の女性ランナーを
励ましアテンドしつつ、ゴールまで引っ張って行かれたという
ジェントルなカステラン隊長。

ゴールの大門でサプライズ応援だったという、
お会いできなくて残念でしたの
ストラトさんWithワンちゃん。

皆様、お疲れ様でした。
リラックスして、畳の上で車座になり
最後まで楽しんだ私たち。
20160830210924420.jpg

主催者の方々、本当にお世話になりました。
長居して、すみません・・・

その後、バスで高野山駅→ケーブルで極楽橋駅→
こうや号で難波へ・・・カステランさんとは
極楽橋駅でお別れでしたが、
帰りの車中も楽しく過ごさせていただき、
楽しい一日は暮れていくのでした。

ところで、わたくしが並々ならぬ情熱を持っていた
やきもちですが、大事に持って帰りました。
何食ってもウマく思うレース中に
食べることなどできませんて。o(`ω´ )o

そのわりにぺっちゃんこ
20160830210919b6d.jpg

帰って食べると・・・
ウマーーーー ━(゚∀゚)━!
めっちゃおいしいーーーー♥♥
残り一つを、(多分食べないだろうと思いつつ)夫に差し出したら、
食いやがった召し上がってました。
でも夫よ、もっと感激してくれないかな。
何かさ、猫に小判感がぬぐえないんだけど?


次回、ラスト、レース振り返り。


高野山180町石道 2016.08.29 (月)
第8回高野山180町石道TRAINIC STAGE
参加して参りました。
慈尊院から始まり、高野山根本大塔まで続く道標(町石道)
をたどる街道を走るトレイルレースです。
(ゴールはそれより手前の大門)
約20km、標高差800m。実測距離は多分18km強。

( 写真はライングループ等からの借り物です。 )

本日ご一緒いただく、
えむさん、カブトムシさん、山ちゃんと合流し、
なんば発8時過ぎの急行で橋本まで。
橋本からは、カステランさんとも合流し、
「真田の赤備(あかぞなえ)電車」
2016082922244203f.jpeg

で九度山まで行きます。
九度山駅は、真田カラーできれい。
20160829222225e67.jpg

そこからは、徒歩で集合場所まで。
結構歩くのね・・・
道の駅の向かいの公園です。
受付を済ませて、 レースの注意事項の説明の後、
「この大会は、今回で最後です。
皆さんは最後のランナーです。」とのお言葉が。
そうか・・・じゃあ後悔の残る
レースはしちゃダメだな。
再集合の時間まで、道の駅で
過ごすことにしました。
2016082922222714b.jpg

観光バスなども止まって
とても賑わっています。
さて、いつものシューズ円陣を・・・
20160829222226a4f.jpg


あれ?足、一本多くない?
何とやべっちさんが、ロング走を兼ねて、
サプライズ応援をしにきて下さいました~
よし、がんばろう!
時間が来て再集合し、全員でスタート地点に移動。
スタート地点では、一列縦隊で並びます。
普通の道路ですものね。
腕につけたチップ入りブレスを、
計測器にかざして、いざスタート!

私は、前から10数人目位の
スタートだったと思います。
最初は街中のロードを走ります。
キロ5:20くらいのペースです。
慈尊院に入り、石段出現。
ここは戦略的歩き~
拝殿の横から、ちょっと下って、
細い登りが始まります。

視界が開けて、前を行くランナーが見えました。
7、8人見えたかな?
すぐ前を走っていた、
男性2人女性1人のグループの後ろに
着いて行きました。
急坂では、皆さん歩いてるようなので
心おきなく歩きます♪

前が走ったら走って・・・とかやってるうちに、
早くもかなりキツクなってきました。
ロストしないように、
「人に着いていく」作戦だったので、
置いていかれないよう必死。
でも3人組ランナー、かなり早い。
ああ~待ってええぇ~~
・・・ついに背中が見えなくなりました(ToT)

でも、経験者のカステランさんから、
間違えやすいポイントを
事前に教えてもらっていたので、
ロストせずに済んでいるようです。
( 町石に沿っているコースなので、
 町石が出て来る=合っているという解釈 )
とはいえ、杉木立の中、
完全に一人ぼっちで走ってる私。
ちょっとキツイ登り坂は、
歩いちゃってます。

「あ~あ。こんなに早く歩き入れちゃって・・・
最後まで行けるの?」
弱気になってきました。

4km手前ぐらいでしょうか、
ガレ場の登りで、後ろから女性ランナー
に抜かれました。
続いて男性ランナーにも。
いいペースで走られているので、
追いかけます。
5km過ぎ、登りで男性ランナーをパスし、
女性ランナーと競り合いになりました。
うーーーん楽しい。
メラメラスイッチが入り、
思いきって女性ランナーもパス。

そうこうしてる間に、六本杉、137町石を通過。
ここから、平坦~下り基調に転じます。
できるだけペースアップ。
時折ハイカーさんに出会ったときは、
スピードを緩めて早歩きに。
皆さん、快く道を譲って下さり、
その上「がんばってね」と
言って下さる方もあり、
とても励まされました。

前を行くランナーは見えて来ず、
相変わらず一人ぼっち。
町石が見えているのでロストはしていない、
と信じて進みます。
やがて右手にゴルフ場が。
短い区間ですが、ゴルフ場との
境界がない状態になり、
ゴルフ場の中を走っている状態に。
(113町石付近)
「いいのかしら?」と思いつつ
プレー中のゴルファーの横を通ります。

緩やかなアップダウンを繰り返しながら、
笠木峠(86町石付近)を通過後、
80町石あたりから下り。
車の音も少しずつ大きくなってきます。
「矢立エイドが近い・・・!」
さらにがんばって下ります。
・・・ありました!
60町石の道路の向こう側に矢立茶屋が!

矢立エイド到着タイム 1:36:55

計測をするのももどかしく、姿を探すと・・・

嗚呼、『やきもち』が
あるではありませんか!

会いたかったわーー!
ちゃっかり2ついただき、
コーラを少しもらって、
「あと6km。がんばって」と激励いただき、出発。
3分位の滞在だったと思います。

出発すると、すぐにけっこうな登り坂が。
・・・歩きます。
しかも、登り、延々と続いているよ?
このまま歩き倒してのゴールか?
ここでジョミ投入。
でも55町石を過ぎたあたりから
斜度は緩みましたので、走り出します。
歩いたり、走ったり・・・

そのうちに、小川沿いの走れる道になり、
小さな木橋を渡ります。
かおりんさんのレポに
「9つの木橋を渡るとゴールは近い」
旨が書かれていたような・・・
橋を渡るたびにカウントし、腕ふりに注意しながら、
できるだけペースアップ。
8つ目、9つ目・・・ヤッター 
橋、全部終わり!

時計を見たら、2:30:00切れるかもというタイム。
ところが、前方にスゴイ坂。
その頂点に・・・
ぐわぁ(゚д゚)
の文字が入ったTシャツの人が。
やべっちさんだ!手を振ります。

「あと少し、がんばれ!4位~」
とはげましてくれ、
ラストつづら折れの坂を併走して下さいました。
途中、ワタシ走れませんでしたけどね★
やべっちさん、
ありがとうございました!(^O^)y

ラストの坂はがんばって走り、ゴーーール
2:27:57でしたー。

ヤッター2:30:00 きれたよ~

次回、ゴール後のことなどを。