身体のこと 2017.05.30 (火)
本鯖ゴール直後から、私を苦しめた筋肉痛
(四頭筋)は、
間違いなくこれまでで一番激しいものでした。
まあ、故障的なものでないのは、
ハッキリしていましたし、日にち薬で楽になって
いったのですが。

自分最長距離を走ったとはいえ
正直、ちょっとショックでした。
「あ~練習できてなかったのかなー」
とか
「鍛えられてないんだ・・・」
とか。

「弱っちゃってる」宣告の後、整体に行ったとき、
施術しながら、先生が意外なことをおっしゃいました。

「ウルトラとフルの後の脚の状態って、
こんなに違うんだねー。
動作は同じなのに、全く違う競技やねー。」

どういうことかというと、
私という個体についていえば、

フルの後→末端に近い程疲労が激しい。
     特に、フラットコースだと顕著。
鯖後→末端は殆ど疲労がない。
   臀筋、腹横筋、内転筋群の疲労が激しい。
   肩甲骨周りがガチガチだが、
   それは、バックパックのせい。

ふーーん、そうなのかー。
でも、あんなに筋肉痛がひどかったのは、
ずっと変な体勢で走ってしまってたんじゃ・・・

「いやいや。今回は、すごく上手に身体を
使えてたはず。股関節周りの筋肉疲労が激しい
っていうことは、うまく股関節を回転させて
走れていて、脚の筋肉はさほど酷使してなかったと
思うよ。」

ナント。ほめてもらえました。

・・・ひとつ、腑に落ちたことがありました。
鞍馬エイド以降、人についていったとはいえ、
なぜ4分台とか5分台で走れていたのか。
脚の痛みもなく、なぜ脚が残っていたのかな
上り歩いたからかな、と思っていたのですが。
感覚ではなくて、
実際的に、「脚筋力が残っていた」ということ?

じゃあ、この走り方が常にできれば、
フルのレースでも最後まで脚が残せる、
っていうこと?

・・・えー意識していれば良かった。
どうやったら、「上手に身体を使う」走り方ができるか
わからない・・・
身体の使い方をほめてもらえるのは
最初で最後かもしれません・・・

もう一度、再現できればいいのに!
という、オチのないハナシでした★


スポンサーサイト
身体のこと 2016.11.10 (木)
土山マラソン後、
月曜日、火曜日とランオフし、
昨日水曜日、7kmスロージョグしてみました。
痛みはありませんが、
右膝内側にねじれ感。
踏み込みがややしにくい感じ。

レース前からの予定だった、
整体へ行ってきました。
恐る恐る、
予定外に突っ込んでしまったこと
違和感が強くなり、
25kmでリタイアしたことを告白。

「ああ、それでですね。
もっとボロボロで来ると思ってたのに、
全然そうでもないな、と思いました。」
レース前日より、少し悪くなっているけど
それは想定内。
先生の予想よりも、状態は良いようです。
・・・とはいえ、特攻ペースで突っ込んでいったツケで、
施術は、超悶絶。

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

仕方ありませんね。
元々、大腿部の筋肉疲労
が、ちゃんとケアできておらず
それが蓄積していった結果
こうなっているとのことですので
全部、自分のせい。
当たり前のことですが、
細心の注意を払って
ケアしていきたいと思います。
まず、目標は、
奈良マラソンに向けて、
レースペース30km走が
できるように。

土山のリタイアを無駄にしないためにも
よーーーく身体の調子を見て
無理のないように
トレーニングしていきます。
( ^ω^ )


身体のこと 2016.10.29 (土)
金曜日、整体に行ってまいりました。
「炎症は、ほぼ治まりましたね。」
やった!アイシングの鬼となった甲斐が
ありました。o(^-^)o
「じゃあ、今日の施術はホントーに痛いので、
ガマンして下さいね。」
・・・えー本当?またニブイとか言うんじゃないのー?
で、施術が始まり・・・

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

2回位、呼吸が止まりそうになりました。
むっちゃ、痛い~。
特に内転筋。「あっいけねっ」ってナニ?
(目一杯行ったら予想外に張っていたそう。)
ところが、終わるとアラ不思議。
違和感も消失!!
「週末10km走っていいです。
ただしジョグよりやや速いペース位で。」
とのことでした。
で、本日夕方、一週間ぶりに走りました。
10km Ave5:12 ピッチ191 ストライド100cm。
痛みはありませんでした。ほっ。
膝内側が、若干気になりましたが、
痛みに発展しそうな気配は
今のところありません。
終わってからアイシングしまくってますが
明日どうなるかな・・・



ところで明日は大阪マラソン。
私は、サトさん隊長のもと、
給水ボランティアに参加します。
初めてのボランティア。
皆様の足手まといにならないように
しなくては。
すべてのランナーさんにとって、
良いレースになりますように。
私も頑張ります!


身体のこと 2016.10.27 (木)
皆様、わたくしの脚トラブルに
アドバイスいただき、ありがとうございました。

本日の状態ですが、
●膝内側の引っ張られ感は、かなり軽減。
●膝後ろ、ふくらはぎのハリ感は
 軽減したが、長時間座った後の歩きだし時、
 正座した直後は、まだハリがある。
●ランオフしているが、通勤時、
 駅までダッシュ(下り、3分弱)した際は
 痛みはなかった。

昨日、一番つらかったのは、仕事中。
座り仕事なのですが、立ち上がって歩き出すとき、
違和感バリバリで、めちゃ不安になりました。

急遽、整体に行き、事情を話すと、
「ふくらはぎ、アキレス腱付近を中心に施術します。
かなり痛いですけど、我慢して下さい。」と。
普段、痛い施術がないので、かなりビビる私。
来るぞ、来るぞ・・・と構えておりましたが、
いっこうに痛くなりません。

先生「・・・痛くないんですか?」
私 「いえ、特には。」
先生「・・・もしかして、おぐらさん、ニブイ?」
(※もうちょっと婉曲表現でしたが)
私 「もしかして、痛覚が麻痺するほど、
    悪くなっているのではっ!?Σ( ̄ロ ̄lll)」
先生「そんなはずは・・・ちょっとつねりますよ?」
私 「・・・イターーーー!!!」

痛覚、アリアリでした。
でも、施術は本当に痛くなく、先生は、
故障に気づくのが遅れるかもしれないから、
気をつけて下さいと
おっしゃっていました。
気をつけよう。
なんか治ってきてるんだか何なんだか、
自信が持てなくなってきましたが。

ところで、ランオフ中の
代替えトレーニングについて
相談したところ、

●膝内側に、炎症が残っている。
 この場合、バイクはNG。
 どうしてもやりたい場合はサドルを上げて、
 膝の曲げ角の最大が90度までになるように。
●ウォーキングも、やめてほしい。
●オススメは、スイム。
とのことでした。

うーーん、理解はできますが問題が。
私、泳げなくはないのですが、長く泳げません。
こんなときのために(?)
泳げるようになっとかなきゃですね。

そしてそして、まず、水着持ってない~(>_<)

まあ、「金曜日順調なら、週末少し走ってみましょう。
ペースと距離は金曜日相談。
走った後の状態を、来週確認。」
ということでしたので、今回は水着購入なし。
土山、走れますように・・・


身体のこと 2016.10.25 (火)
困ったことになりました・・・
日曜の練習後、右膝の内側
(いわゆる鵞足部分?)に
引っ張られるような違和感が。
右膝裏から、ふくらはぎにかけての
ハリ感が取れず、曲げ伸ばしの度に違和感発生。

アイシング、ストレッチしましたが、
月曜(昨日)、快方には向かわず・・・(>_<)
慌てて、お世話になっている整体院に電話して、
本日行ってまいりました・・・
今日は、違和感がだいぶマシになっていたので、
まあ、大丈夫だろうと思いながら施術を受けたら・・・
「 鵞足部に、ひっかかりがある。 」とのこと。
マジですか!
来週の日曜日、レースなんですが、と伝えると
「う~ん・・・」と渋い顔。
痛いわけじゃないので、そんな深刻なことには
なってないと思うのですが、
(思いたい)
とりあえず、今日と明日はランオフを
言い渡されました・・・
施術を受けて、ハリはだいぶ無くなったのですが、
深く膝を曲げた後伸ばすと、伸ばすときに
軽い違和感は、まだあります。

●ひまさえあれば、アイシング。
●金曜日、再度施術。
●ジョグ中止。ウォーキングで。
●一週間前の10kmレースペース走は、
 場合によっては延期。

の予定で過ごすつもりですが、
痛みがないのなら、走った方がいいのかな・・・