よもやま話 2016.11.30 (水)
皆さん、突然ですが、腕時計ってされてますか?
私、 ここ15年くらい、腕時計していません。
ケイタイに時間が表示されるし、
仕事も内勤、伝書鳩のように、
家→会社→スーパー→家
という経路をほとんど決まった時間帯で
移動する毎日。
私には絶対必要なものでは
なくなっているのですね・・・

制服勤務、通勤服フリー、カジュアル好き。
ええ年こいて、
雑貨屋か無印良品の店員のような出で立ちで
通勤している私。
かつては腕時計が好きで、スウォッチを
コレクションしていましたが、
今はランニングウオッチを、走るときに
する位です。

ところが今になって、
なぜか突然!そう、ものすごく突然に!!
「腕時計を付けたい・・・」
「それも、きゃしゃーーなドレスウオッチを・・・」
という衝動が沸き上がってきたのです。

若い頃は、ごつ目の時計ばかりつけていました。
何か気恥ずかしくて、女性用のエレガントな
時計をつけられなくて・・・
その反動が、今になってやって来たのか?
よくはわかりませんが、
衝動のおもむくままに、
とりあえず買いに走りました。

こじゃれた時計(非ブランド)
のおいてある店に行き、
鼻息も荒く、いろいろ見せてもらいました。
ああ、どれもエレガントでステキ・・・
女性が、細い手首にきゃしゃな時計を付けて、
そっと時間を見る仕草って、すごく女らしいと
思いませんか?
私も、やってみたい・・・
(注意!脳内イメージが暴走しています!)
つけさせてもらって、そっと時間を・・・
あ・・・あれ?何時だ?
見えないよ?

そう、当たり前のことですが、きゃしゃな
時計は文字盤がちいさい。
老眼の身の上では、採血でもするかのように
腕をぐーっと伸ばし、眉間にシワをよせつつ
凝視しないと、文字盤が見えないのです・・・

・・・違う。イメージと違いすぎる・・・
時計を返し、私は悲しく店を去りました。
ああ、どうして老眼の始まる前に
小さい時計を付けておかなかったのか、自分!
後悔、先に立たず。

お若い皆さん、文字盤が見にくい時計をつけるなら
老眼の始まる前に!


スポンサーサイト
奈良マラソン練習 2016.11.29 (火)
「奈良詣で」として、合計4回、
奈良マラソンコースの一部で
Mペース走を行ってきました。
実施の結果、

●シューズ●
11/12、19→ NewBalance RC1100
11/23、26→ スカイセンサージャパン
で、走りました。
NewBalanceの軽さは捨てがたいのですが、
若干サイズがおおきいのと、
スカイセンサーの推進力(特に下り)
は魅力なので、スカイセンサーで
走ります。

●食事と補給●
11/12 29km 食パン1枚、バナナ、ウィダーイン
      15kmで撃沈。水分以外の補給なし。
11/19 27km 食パン1枚、バナナ、小さめの菓子パン
      25kmあたりでだるさあり。水分以外の補給なし。
11/23 33km おにぎり3個。水分以外の補給なし。
      最後までエネルギー切れなし。
11/26 27km 食パン1枚。バナナ、ウィダーイン
      18km手前でガス欠の兆候。ようかん補給。

やっぱり、お米の方が効率よし。

●タイムの推移●
201611292158345c6.jpg

撃沈した11/12はさておいて、
それ以外は、ほぼ同じ傾向。
「勾配がキツい箇所は、気を抜くとすごくペース落ちる。」
「下りは、そこそこ行っても、すぐには脚は終わらない。」
「とはいえ、最後の方はだいぶ頑張らないと
ペースは落ちる。」
4回とも、ぼっち実施だったので、
レースでペースが同じランナーが
たくさんいたら、少し変わるかとは思いますが。
アップダウンだらけのコースですが、
計ったようにピッチは、ほぼ202。4回とも同じでした。
とにかく、リズムよく走れればいいな、と思います。

総括というほどまとまっていませんが、
本番のペース設定は、ただ今、鋭意作成中~
完成したら、はっぴょーしたいと思います。
(^O^)/

奈良マラソン練習 2016.11.27 (日)
気持ちの良い、秋晴れとなった土曜日。
最後の奈良詣でに行ってまいりました。
距離は23km。
奈良マラソンのコースでいうと、
15kmの場所からスタートし、
38km地点あたりでゴール。

20161127215750d48.png

スタート地点までは、4kmほど
ジョグしていきます。

今日の目標は、
●白川大橋復路の上り
●ヤマザキデイリーの上り
の失速幅を、少なくする。
ことなのですが、そうするためには
下り、平地のペースを少し落とさなくては。

・・・では、スタート。
加速していき、Garminのリアルペースを確認すると、
えっ!?7分台?そんなに遅い?
さらに加速。段々呼吸が上がってきました。
ペースは・・・うっそーん★6分台。

Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも、中々1kmラップ表示されないし。
走り始めたばっかりで、1kmがこんなに
長く感じるって、どうしちゃったの。
・・・ゼーゼーしながら走っていると、
やっと表示されました。
・・・1マイルラップが。
マイルて。(゚д゚)
どうやら前々日のアップデートで、
表示単位が全て初期化された模様。
仕方なくストップして、ラップ距離を1kmに変更後、
再度走り始めます。
が、リアルペースの表示はマイルのまま。
えーい、もういい!
今日はリアルペースは体感で行く!
波乱含みのスタートとなってしまいました。
レース当日でなくて良かった・・・

では、今回のリザルト~

●~5km●
<設定>23'52" 
<実績>22'33" 
4'08" 4'25" 4'57" 4'30" 4'33"

結局スタート位置が、予定より700m位ズレて
しまいました。
最初の2kmが超ハイペース(自分比)のため、
上りで、心肺がキツイ。
押さえるんじゃなかったのか~(>_<)
上りきった後の下りは押さえました。

●~10km●
<設定>23'07" 46'59"
<実績>22'47" 45'20"
4'31" 4'23" 4'41" 4'24" 4'48"
天理市内へ。26日は、天理教の行事の日のようで
市内はすごい人出。駐車場も軒並み満車。
そういえば、去年もそうだったなあ。
歩行者に注意して走ります。

●~15km●
<設定>24'15" 1:11'14"
<実績>23'36" 1:08'56"
4'36" 4'26" 4'41" 5'05" 4'48"
折り返して、復路へ。
ピンクのラップが、白川大橋復路。
うーーん、改善してないなあ。

●~20km●
<設定>23'30" 1:34'44"
<実績>22'38" 1:31'34"
4'55" 4'27" 4'25" 4'23" 4'28"
迂回路から高樋町下り、東市へ。
何とか4:30を切るペースを保持。
さあ、ヤマザキデイリーの坂
どうなる?

●~23km●
<設定>14'03" 1:48'47"
<実績>14'15" 1:45'49"
4'58" 4'44" 4'33" 
・・・引き腕意識して上りましたが、
やっぱり脚が前に出にくく、
イマイチ。
ピンクがヤマザキデイリーのラップ。
上りきって、立て直しましたが、
歩行者多くペース上げられず。
人が少なくなった、23km目は、
ペースアップ成功。

これにて、本年の奈良詣で終了。
これらのデータを元に、奈良マラソンの
作戦をたてたいと思います。
奈良マラソン練習 2016.11.25 (金)
先日の、第3回奈良詣でのコース。
昨年の同時期に、ほぼ同じコースで30km走を
実施しています。
(相違点→去年は30kmの距離合わせを
ジョグで行った。)
昨年から、どのくらい向上してるのだろうか?
タイムは4分強ほど短縮してますが、
具体的には、どこで短縮しているのか。
上りが早くなったのか、下りが早くなったのか。
(平地があまりないコースなので・・・)
ペースの落ち込みがなくなったのか。
ふと気になったので、比較してみました。


20161125231052990.jpg

プリントアウトしたグラフを
カメラで撮った画像なので見にくくてすみません。
折れ線グラフの青線・・・昨年
折れ線グラフの赤線・・・今年
緑色の面・・・高低差

タイムは第一軸。上に行くほど遅い。
高低差は第二軸。上にいくほど上り。
下にいくほど下り。
まー昨年も今年も、
見事に、高低差とタイムが
比例しております。
注目したい部分を、A、B、Cで囲んでみました。

A・・・高樋町の上り。
奈良マラソンコース17km~19km。
昨年より山が低い。上りをギリギリまで粘れている。
B・・・白川ダム復路。
奈良マラソンコース28km~29.5km。
昨年より山が高い。上りでの失速幅が大きい。
C・・・ヤマザキデイリーの坂。
奈良マラソンコース35.5km。
同じく、昨年より山が高い。上りで超失速~。

このグラフから、
●全体的なスピードは少し向上している。
●特に下りのスピードは上がった。
●勾配のキツイ坂でのスピードは、上がっていない。
という傾向が読み取れますが。

上りのスピードが上がっていない、というのは
結構ショックです・・・
坂ダッシュなどで、
向上に努めたつもりだったのですが・・・
そういえば、坂ダッシュのタイムも
中々縮まりません(>_<)
上り坂って、どうやったら速くなるのかな。
フォームに無駄が多いのかしら。
心肺がキツイというより、
脚が動かなくなることが多いので
脚筋力?
う~ん・・・ウェイトがあるのが悪い?
明日、恐らく最後の奈良詣でを
行う予定ですので、ちょっと意識しながら
上ってみます。
坂に負けるな、自分!



奈良マラソン練習 2016.11.23 (水)
今日はガクッと気温が下がり、
福知山では雨だったとか。
福知山マラソンを走られた皆様、
お疲れ様でございました。
寒いレースになりましたが、
ナイスファイでした。

わたくしも頑張ってみました。
第三回奈良詣で、行ってまいりました。
本日のコースは30km。
奈良マラソンのコースで言えば、
9.5km位の、春日大社手前を右に曲がった所がスタート。
そのまま試走禁止区間を除いて
奈良マラソンのコースを走り、
スタート地点まで戻って
そこをゴールとするコースです。
20161123213647af8.png

本日は、レースペース走。
この出来映えによって、当日のレースプランを
決めますので、気合い入れて行きます。
気合いの証として、
おにぎりを3個食べてのぞみました。

コインパーキングから、スタート地点まで
2kmのジョグ。
では、本日のリザルトをば。

●~5km●
<設定>23'20"
<実績>22'53"
4'30" 4'35" 4'34" 4'35" 4'38"

のっけから飛ばしてますが、
これには理由がありまして。
走られた方はお分かりかと思いますが、
奈良マラソンは、16kmぐらいから
第一難所の、高樋町の上りが始まります。
ここの負荷を高めるために、
本番より10km少ない分、スピードを
若干上げています。

●~10km●
<設定>24'00" 47'20"
<実績>23'08" 46'01"
4'27" 4'40" 4'46" 4'49" 4'26"

第一難所の、高樋町の上りは、
何とか4分台でクリア。今日は試走の人、
めっちゃ多かった。
上りきったら、迂回コースへ。下り。
迂回コースは、私は、白川ダム公園を通ります。
そこから、白川大橋往路へ。

●~15km●
<設定>23'15" 1:10'35"
<実績>22'32" 1:08'33"
4'32" 4'23" 4'27" 4'39" 4'31"

天理市内へ。
自分的には、天理大橋北詰までの
距離感と微妙なアップダウンの
感覚を覚えておくのがとても重要。
特に、折り返してから直後は上りになるので
しっかり。

●~20km●
<設定>24'15" 1:34'50"
<実績> 23'45" 1:32'18"
4'36" 4'42" 4'32" 4'53" 5'02"

白川大橋復路へ。
試走ツアーみたいな皆様が
大橋手前で説明を受けていました。
聞いてみたいけど、余裕無し。(>_<)

●~25km●
<設定>23'30" 1:58'20"
<実績>23'04" 1:55'22"
4'49" 4'55" 4'17" 4'39" 4'24"

迂回コースの復路は上りキツイ。
けっこーヘロヘロ。
上りきったら、高樋町の坂は全力で下れーー
でも本番では、全力下りはやっちゃだめ。

●~30km●
<設定>23'25" 2:21'45"
<実績>24'01" 2:19'23"
4'43" 4'54" 4'47" 4'41" 4'56"

頑張って走って、元の場所に戻ってきましたが、
距離が30kmに足らない!
観光客が多いエリアだし、本来のコース、
奈良県庁の方には道路の関係で行けないし、
ど、どうしよう。
えーい、奈良公園に入ってしまえーと
鹿を掻き分け、予定外のクロカン走。
鹿のフ○も踏みまくり、観光客には
変な顔をされながら必死の距離合わせ。
奈良ホテル方面へ走り抜け
どうにか30kmに到達しました。
コインパーキングまで、ダウンジョグ1km。

25km~30kmが設定よりこぼれたのは
気になりますが、まあまあ頑張った方かな。
自分にご褒美で、好物の缶しるこを・・・
あーーウマイ。
五臓六腑にしみわたる・・・
20161123213644ae3.jpg


小豆の粒々が、飲み口から出てきやすい新設計!
エライぞ、伊○園!
・・・って、缶しるこって、私、自分以外に
買って飲んでる人見たことないんですが
お好きな方、いらっしゃいますか~?

次の奈良詣では、この週末の予定。
苦手区間を、克服したいなあ。


練習記録 2016.11.22 (火)
神戸マラソンの応援とは、
時系列が逆になりましたが、
11月19日(土)、
第2回奈良詣でとして、
奈良マラソンコースの一部で
ペース走をしてきました。
距離は23km、奈良マラソンのコースだと
15kmの場所からスタートし、
38km地点あたりでゴール。

20161122234033fc2.png

15km地点までは、コインパーキングから、
4kmほどジョグしていきます。

それでは今回のリザルト~

●~5km●
23'16"
4'34" 4'37" 4'41" 4'51" 4'32"
●~10km●
46'07"
4'35" 4'28" 4'37" 4'37" 4'35"
●~15km●
1:09'49"
4'39" 4'38" 4'36" 4'58" 4'53"
●~20km●
1:33'40"
4'46" 5'24" 4'26" 4'45" 4'30"
●~23km●
1:48'02"
4'39" 4'58" 4'47"

ダウンジョグ1km

第1回よりは、走れました。
だけども、前回に続き、東市に入って
歩道に人が多くなると、ガクッと走れなくなる・・・
マイナスイメージがつくと、辛いです。
本番レースでは35~40kmにあたるところ。
加速するぐらいの気持ちで
しっかり走りたいものじゃのう・・・(←急にどうした。)
あと、2回位は必ず詣でたいと思います。

明日は、このコースで、30kmレースペース走。
がんばろう。(ちょっとイヤだけど)



神戸マラソン応援 2016.11.21 (月)
神戸マラソンの朝。
朝7時半前の電車に乗り、
三宮行きの近鉄快速に乗車。
三宮で、須磨浦公園行きに乗り換え。
既に集合しているメンバーから、LINEが
上がってきます。

20161121215905608.jpg

・・・色々な生き物が、集結している模様。

須磨浦公園駅に到着し、応援場所に急ぎます。

<備忘録>
近鉄の定期と、スルッとカンサイカードは
精算機で精算できない。
須磨浦公園駅は、駅員さんの数も少ない。
精算に手間取った。

遠くに、緑色の生き物が。
ガチャピンだ。(中の人=はーちゃん)
ガチャピン目指して走って行くと、
果たしてTEAM50ののぼりが立っており、
ガチャピンの他、
赤鬼 (中の人=えーかわさん)
キキ (中の人=ゆるりんさん)
生身のストラトさん、ちゃうちゃうさん
、ステキなチャイナドレスのiwatobiさん
がスタンバイ。
私も、パンダのかぶりものと、
肉球グローブを装着、
ぐわTも着て、準備完了。
やがて、りょうたさんも到着し、勢揃い。

さあ頑張って応援するよ~★

やがてトップランナーを皮切りに
次々と疾風のようにランナーが
通り過ぎて行きます。

ブログ村民ランナーの方々も
元気にハイタッチしていって下さいます。
ここは11kmあたり。
皆さん、まだまだ元気そうですが、
ウェアの汗が半端ない。
ああ、今日は暑いんだ・・・

私は、神戸マラソンのコースに来るのが初めて。
思ったよりアップダウンがあるようです。
海沿いコースで風が強いかと思いきや、
今日は無風。
これが吉と出るか凶とでるか。

どんどん仮装ランナーも増えてきて、
皆さんとっても楽しそう。
バシバシ、ハイタッチしていってくれます。
応援もめちゃ楽しい。
肉球グローブのおかげで、
手も全然痛くないし、
さあどんどんいらっしゃーい。

・・・時間があっという間に過ぎて、
次の応援ポイントに移動することに。
塩屋駅近辺で、復路の応援をする予定でしたが、
時間の関係でパスして、
40km付近の、みなとじま駅へ移動することに。
皆、仮装のまま駅へ移動、車中の人に。
私とストラトさん
(もう一つのパンダのかぶりものを押し付けた)
は、かぶりものなので
脱げばいいものを、何となくそのままで。
・・・ちょっと、アレな集団だったでしょうか?

三宮からポートライナーに乗り換え、
みなとじま駅へ。
周囲は何て言うか、だだっ広い空間。
ゴール手前でこの風景は、
精神的にきついな~と思いながら、
応援場所へ。
やべっちさんも合流しました。

40km手前位の位置。
サブ50のランナー達をもってしても、
やっぱりここではきつそう。
脚が痛そうなランナーもおられます(>_<)
あと少し、頑張って・・・!
でも、私もランナーの端くれ、
フルマラソンのラスト2.5kmが、
どんなに遠く感じるかわかるだけに、
「あと少し」とはいえません。
「ナイスラン!」と心から声をかけます。

サブ3のペーサーが来ました。
必死で食らいつくランナー達。
3:15のペーサーに続く人たち。
11kmでは大集団だったのに、
3人位になってます・・・厳しいよね。

3:15のペーサーに声援を送ると、
爽やかに笑って行かれました。
カッコイイ!

どんどんランナーが来ます。
ヘロヘロの人も余裕のある人も、
皆カッコイイ!

それにしても、
iwatobiさんのエアサロ、大人気でした。
客引きパンダとして、
「エアサロあるよ~」と声かけると、
引き寄せられるように
チャイナ美女iwatobiさんのところへ。
地獄に仏、40kmにエアサロ(笑)

知っている人にも、
見知らぬ人にも応援するのは、本当に楽しい。
私、最初にレース出たとき、
「見ず知らずの私を、
こんなに応援してくれるなんて・・・(ToT)」と、
恐縮したのですが、いやいや。
応援してる方も、応援されてるんですよね、
頑張るランナーに。
出場されたすべてのランナーさん、
わたし皆さんに「頑張って」って
言ってもらった気がします。
うん、頑張ります。あきらめないよ。

応援ご一緒いただいた皆様。
めっちゃ楽しかったです。
次回も、ぜひご一緒させてくださいね!

神戸マラソン応援 2016.11.18 (金)
11月20日(日)は、いよいよ神戸マラソン。

私もブログ村応援隊の一員として、
全力応援します!

こんないでたちで、応援するよ~♡♡

20161118215211b59.jpg

手袋は、ぷにぷにの肉球付き。
余裕のある方は、ぜひハイタッチして
下さいませ(笑)。

ランナーの皆さん、楽しみましょう。
皆様が、存分に実力を発揮できますように。


レース 2016.11.17 (木)
初フルの思ひ出、続きです。

主催者により給水は用意されていたのですが、
スポドリが何て言うか・・・
ちょっと、個性的な味で
私には飲みにくいかんじでした。
なぜか自販機で買う、という発想には至らず
給水量がものすごく少なくなっていたようです。

少し前まで、周りに人が多いなと感じていたのに、
なぜか今は少ない・・・
みんなもうゴールしてしまったの!?
と焦ってきました。
実はこれは勘違いで、
暑さのせいでしょう、
DNFされた方々が多かったようです。
( 完走率、50%前半 )

※数字は周回数。1周2.813km。
11. 16'02" ( Ave5'42" ) 30.943km 2:55'54"


淡々と走られているランナーを何とか探して、
追いかけて必死で走るも、
どんどんペースが落ちて来る。

12. 18'45" ( Ave6'40" )
13. 18'46" ( Ave6'40" )

脚がイタい、腰がイタい、首がイタい。
ついに歩きが入ってしまいました。
しばらく歩いた後、「これではイカン」と
再び走り始めたら、

イッターーーイ、ナニコレ、イターーー!!!
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

経験のない、脚の痛み。
10数m、ヨレヨレ走っていたら、
少し落ち着いて来ました。
「これは・・・歩いたら終わりだ・・・」
さっきの痛さを考えると歩くこともできず、
ヨレヨレと、止まりそうな速さで走ります。

14. 21'00" ( Ave7'28" ) 39.387km 3:54'25"

頑張れ、あと1周~:(T-T):

ボロ雑巾のようになりながら、
ほうほうのていで何とかゴール。

15. 19'30" ( Ave6'56" ) 42.195km 4:13'55"

完走した感激で、胸がイッパイ・・・
イヤ?違うぞ?
コレは・・・吐き気?
何だかとっても気持ち悪くなってきました。
着替えることもできず、
荷物を置いていた木陰に行き、
座り込んでしまいました。

ふと見ると、目の前にコンビニが。
冷たいものでも飲めば、少し落ち着くかと、
お水とガリガリ君を買い、
店外の椅子に座って口にしました。
ガクガクの状態のまま、
荷物のところに戻ると、今度は寒気が。
陽射しは強いのに~(ガリガリ君のせい?)
着替えに行く気力も出ず、
ジャージの上下をそのまま着て、
帰ろうと歩き始めました。

・・・ら!

100m行かないうちに、リバース。
(※ビニールは持っていた。)
歩いてはまた座り込み、の状態でしたが、
ぼっち参加のため、自力で帰るしかありません。
幸い、意識が遠のきそうな感覚はないため、
歩く→リバース→座り込み
を繰り返しながら、長居公園駅へ。
二度の牡蠣中毒を経験している私です。
(自慢にならない)
あ、あのときのしんどさに較べれば・・・
負けるな、ワタシ~

通常1時間程の道のりを、
途中下車を繰り返しながら帰ったため、
2時間以上かかって、帰宅しました。

つ、着いた・・・
_ノフ○ グタリ

何とか着替えて、塩でザラザラの顔だけ洗って、
リビングの床で、気絶するように寝ました。
1時間後、目が覚めたら、アラ不思議。
胸のムカムカもおさまって、
人間らしさが多少戻ってきました。

考えると、
●完全に脱水。
●熱中症もあったかな。
●疲労しすぎで消化能力がストップしているのに
 水や氷菓を口にしたため、拒否反応。
●フルマラソンの距離をナメるな~
●42.195kmを走れる脚と身体が出来てない。

という、「ナメてました。すいません!」という
苦ーい初フルマラソンとなったのでした。

この経験が
「練習しないとひどい目にあう」という、
トラウマとなり、
『 練習しないと不安症 』
が形成されていくのでした・・・


レース 2016.11.16 (水)
<前回までのあらすじ>
ハーフマラソンで、思いがけず、
100分切りを果たした、おぐら。
予定を早めて、「フルマラソンを走ってみよう」と
チョーシこいているのであった。



2014年4月。
志摩ロードパーティー 
ハーフマラソンを無事走った私は、
ランネットとにらめっこしていました。
今から2ヶ月後ぐらいに走れるフルマラソンは
ないものか。
大阪マラソンはエントリー済、抽選待ち。
奈良マラソンは、6月になってからエントリー。
秋から冬のレースが始まる前に、
一度フルマラソンを走ってみたい。
なぜそんなに気持ちがはやっていたのかは
今となっては謎ですが、
とにかく、目を皿のようにして
参加できるレースを探しました。

探せばあるもので、
5月開催のレースを見つけました。
「マラソントライアルin長居公園2014」。
長居のコース2.813kmを、
15周するレースです。
締め切りが迫っていたのもあって、
慌ててエントリー。
その時点で、4月末。
レースは5月中旬。
時間もなく、最長距離は
25kmぐらいを1回走っただけで、
レースにのぞみました。
今思い出してみると、
よくそんな無謀なことしたな~
と思います。

さて、レース当日。
快晴、気温はどんどん上がって、
スタートの10時には、20.5度。
あっつい・・・(´△`)
でも、初めてのフルマラソン。
絶対に完走したい。やるぞー!
私がたてたレースプランは次の通り。

10kmまで。キロ6:00
20kmまで。キロ5:40
 スプリット 1:56'40"
30kmまで。キロ5:30
スプリット 2:51'00"
30kmからキロ5:20で行ければ、
3:56"02'でゴール。
サブ4できるやーん★

30km走ったこともないくせに、
何言ってんだ、という感じですが、
知らない強みだったんでしょうね~
ザ・おばかちゃん★

とにもかくにも、スタートしました。

※数字は周回数。1周2.813km。
1. 16'24" (Ave5'50")
2. 16'41" ( Ave5'56" )
3. 16'21" ( Ave5'49" )
4. 16'05" ( Ave5'43")11.252km 1:05'31"
5. 15'48" ( Ave5'36" )
6.  15'45" ( Ave5'36" )
7. 15'44" ( Ave5'36" ) 19.691km 1:52'48"
8. 15'36" ( Ave5'33" )
9. 15'33" ( Ave5'32" ) 25.317km 2:23'57"

こわい位順調。
20kmを過ぎても身体は全然行けます。
このまま、どこまでもいけるんじゃないか、
とさえ思えてきます。

・・・はい、
そんなはずないですねーヽ(;▽;)ノ
ちょっと、アレ?と思ったのは、次の周回。

10. 15:55 ( Ave5'41" )

キロ5'30"で行けてないといけないはずなのに
おかしいな?
お昼も過ぎて、気温はさらにアップ。
だんだん疲れが出てきました・・・

次回後編、地獄巡りが始まるよ♪