大阪ハーフ2017 2017.01.17 (火)
大阪ハーフの目標とペース設定に
迷走中の者です・・・
もう一度、最初から整理してみます。

●目標タイム●
1:33:59以下でゴールする。
できたら4'25"で押したい。
●目標の根拠●
一昨年(2015年)開催の同レースで、
1:34:59(グロス)でゴールしたので、
1分位縮められるかと思った。

・・・根拠になってませんね。
この目標に無理がないかどうか。
ここは、第三者の意見を聞いてみましょう。
ダニエルズさん、どうぞ。

●ダニエルズさんに聞いてみた●
おぐらの、VDOTは49.1。
(2016年奈良M 3:16'32"より算出。)
VDOT49.1の、ハーフ予想タイムは、
1:34'32"。
・・・あ~33分台は、高望みかあ~(>_<)

このタイムの平均ペースは、
4'28"。(端数切り捨て)
今までの、練習実績と、体感からいくと
「これなら大丈夫そうなペース」
という感じです。

でも、問題が2つ。

その1.大阪ハーフはグロスタイムのみ
その2.私は一般の部のため、
   Bブロックスタート

一昨年の実績では、
スタートロス、41秒。
スタート後混乱で
1kmラップは、5'06"でした。
今年も同じ状態なら、1'19"の借金背負って、
残り20.097kmを走らなくてはならない。
1'19"の回収には、キロ約4秒縮める必要あり。
つまり、4'24"で走らなきゃいけない・・・

前回はどうだったかといえば、
1kmラップを見て逆上し、2kmラップは4'06"。
5kmまでで、回収しようと4'20"切りラップ連発。
元々、撃沈上等で突っ込んでいったレースでしたが、
風もなく良い天気でコンディションにも恵まれ
「ゆるやかなペースダウン」で済み、
出来杉君な結果だったと思います。
・・・若かったな、私。(←当時49歳w)

さて、今回そんな走り方ができるか。
5kmなら4'20"切るペースで行けますが、
今回は、それはやめたいです。
できたら我慢のイーブンペースで、
最後まで粘りたい。

高額なエントリー料を考えると
何とも贅沢なハナシですが、
大阪ハーフの三週間後に控えた
泉州国際のための、
「ハイペース21km走」と考えて、
ちょいきつペースで、粘ることを
主眼におきたいと思います。

もし、スタートロスと1kmラップが前回と同じで、
4'24"で走り通せたら、1:34'19"でゴールできます。
4'25"なら、1:34'38"。
うん、この辺りを目標としたいです。
タイムよりもレース運び。

●焦らずイーブンペース
●余力(あれば)は最後の5kmで使う
これを目標にしたいと思います。

とはいえ、ハーフの醍醐味は
「撃沈上等で突っ込む」ことだと思ってはいますので、
違う機会に、そういうレースもしてみたいな~




スポンサーサイト
Secret