大阪ハーフ2017 2017.01.25 (水)
マナ7の件につきまして
皆様コメントありがとうございました。

本日、再度アディダスお客様相談室に
電話をし、商品タグとシューズタグの
品番が異なっている点を伝えてみました。
「担当者から、折り返しご連絡します」
とのことで、18:30現在、まだ連絡は
ありません・・・
どうなるのかしら?
進展がありましたらまたご報告致します。

さて、今週末に迫りました、大阪ハーフ。
レースへの取り組み方としては

●泉州国際前の、「21kmハイペース走」とする。
●15kmまでは、4'24~4'25"で刻む。
●最初1kmが遅くなるのは、泉州国際も同じ。
 ロスタイムの回収の練習も兼ねる。
●気温高めなので、給水忘れずに。
●もし、余力があれば、15km過ぎから
 ペース上げる。

・・・という感じでしょうか。
贅沢なハイペース走ですが、高速コース、
存分に使わせていただきたいと思います。

一昨年の大阪ハーフで、強く印象に残ったのは
スタート直後。
整列時は、女性は左端に固められ、
人数の少なさで割と前の方に並べたのですが、
それもスタートまででした。
号砲と同時に、後ろからモノスゴイ勢いで
男性ランナーが突っ込んで来て、
ガンガン当たって来ました。
「どけー」の怒号飛び交う
渋滞の中、真ん前に出られると、
肘が顔に当たりそうで怖かったです・・・
よく転倒しなかったな、と思います。

このときは、スタート直後、
大阪城公園に入るコースだったのですが、
昨年からコース変更に。
うーん、解消されてればいいのですが、
どうでしょう。

あとどーでもいいのですが、
荷物袋が、モノスゴク丈夫で、
レース後持ち帰って整理袋として利用していますが、
2年たってもびくともしません・・・
さすが高額エントリー料のレース!(←違)
もちろん今年も持って帰りたいと思います。

2年ぶりのハーフ、21.097kmの
ゼーゼーハーハー旅、苦し楽しめればいいな。

スポンサーサイト
Secret