泉州国際2017 2017.02.26 (日)
泉州国際マラソン後の練習記録。

2/22 23 ゆっくりジョグ 5kmずつ。
2/25 15km PR(Ave4'36")
   アップ&ダウン 4km
   レース中、あんなに出なかった
   4'38"は、すんなり維持できました。
   まあ15kmなので・・・
   この練習中、初めて試したことが。
   大したことじゃないんですけど
   また後日、書きますね。
2/26 RP+15秒走 15.5km(Ave4'50")
   +2.5km RPで。(4'37" 4'36" 4'38")
   +2kmは激坂含むので、Ave6'00"で。
   計20km。




さて、泉州国際の総括。

●ウェア&装備●
ファイントラックメリノスピン
ぐわT
アームカバー
首にbuff
c3fitタイツ
NewBalanceランパン
サンバイザー
グローブ
ハンドハイドレーション

こうやって書くと、厚着ですね。
でも暑いとは一度も思いませんでした。
むしろ日陰は寒さを感じていました。

●食事&補給●
朝食 6:30
おみそ汁、おにぎり1個 バナナ
8:30 電車でおにぎり1個
9:30 会場で赤飯おにぎり

21kmでハニースティンガー
30kmでメイタンゴールド、直後エイドでバナナ

エネルギー切れの兆候はなし。

水分補給が予想外で、
・ハンドハイドレでOS-1 150cc
・16km 20.4km 
・25.2km(2杯)31.25km(4杯)35.6km(2杯)
 40.7km(3杯)

こんなにレース中飲んだの初めてかも。
と、思ってましたが、給水所が少ないので
総量は同じ位なのかな。コップの中身も少なめだし。
でも、レース中、初めて脚攣りの兆候に
見舞われましたし、レース後の執拗な脚攣りも
困りました。
うーん、これからどうしようかな。
ボトル持参か?

●レース運び●
もう、語る資格なしって感じです。
ブログで目標タイムとか、ペースを書いたものの
全く走れる気がしませんでした。
エビデンスは、ただ一つ。
ハーフを4'23"で走りきった、ことだけ。
不安で不安でたまらず、
でも目標を下げることもできず。
その弱気がもろに出てしまった
結果となってしまいました。
もうとにかく、精神的に辛くて辛くて
たまらなく、でもリタイヤする理由は見つからず
30km手前まで、自分を責めつづけながら、
何一つ楽しみを見つけられない
レースでした。
唯一のモチベーションが、ブログ村応援隊。
モンスターブリッジ手前で皆様の姿を
見つけたとき、変な感情なんですが
「私なんかを応援してもらってイイのかな。」
と一瞬思い、でもものすごくありがたくて。
今思いだしても、泣けてきます。

感情的なことはおいといて。
目標を下方修正していったとき
「今、無理なく走れるペース」で
20kmまでを行き、それ以降は
「ちょっと頑張るペース」で行くべきでした。
200分切りを死守するなら、25km、30kmは
せめてあと、10秒ずつ上げなければ。
アクシデントが起こったならともかく
ギリギリで、心臓に悪いようなレース運び
をやらかしていたらあきません。
全然冷静ではなかった、ということでしょう。
二度とやりたくないです。

さあ、今シーズンラストの
さが桜マラソンまで三週間。
目標、レースペース、冷静に判断して
今度こそ悔いのないレースができるように。

勝負はレース前から。
がんばろう!

スポンサーサイト
Secret