2017さが桜 2017.03.16 (木)
今週末に迫ってまいりました、
今シーズンラストレースの
さが桜マラソン。
「国内屈指のフラットコース」では
ありますが、昨年走った記憶を辿りつつ、
コースの様子をおさらい。

●スタート直後●
Bブロック、真ん中より前でロス53秒。
1kmラップは5'22"。やや渋滞。
2km手前からオンペース。

スタートから片側2車線ずつの広い道路。
走りやすいので、周囲のペースがとても速い。
佐賀県庁から佐賀城本丸歴史館を
ぐるっと回って(5kmあたり)
また、スタート位置まで戻ります。
左手にフィニッシュの競技場を見て、10km。
「右 吉野ヶ里公園」の標識を右に折れ
今までよりは狭い道路を走る。
第四関門位置を右に曲がって15km地点。
ここは平野なんだな~と思う風景の中を
走ります。

西郷という場所で左折したら、一車線走行。
右手に堤防を見つつ走って、
突き当たり20km地点。
右折してここからスライド区間。
ちょっと人が多く感じるかな。

吉野ヶ里公園に入ると、応援の人が多い。
豪華エイドは右側だったので、
エイドに寄りたい人は右側寄りで。
ペースを落としたくない人は
真ん中寄りに走路をとった方がいいと思う。

公園を出て、再びスライド区間。
道広くない。
ボリュームゾーンだと走りにくいと思う。
城原川にかかる、ふるさと大橋。
上りの途中で25km地点。
上りといっても、わずか。
Garminによると100mで5mの上昇でした。

スライドが終わって、田園風景を走ります。
応援が減るのと、昨年は感じませんでしたが
西風で向かい風になるので、我慢区間。
田園から工業団地的な場所に入って、30km地点。
そこから距離合わせの折り返し、片道700m位。
折り返しが終わったら再び市街地へ。

後半そんなに落ちない人だと、
このあたりからごぼう抜きかも。
とにかく周囲のペースが前半速いので
集団を利用したい人はご注意を!

市街地の途中で35km地点。
多布施川河畔に入るまでに、
上りがありますが、これも100mで5m位の上昇。

さて、 多布施川河畔。
応援がめちゃ多く、
ここを元気に走るために頑張ろう、とさえ
思えるステキ区間ですが、昨年ヒヤリハットなことが。
走路のすぐ脇で応援して下さるのですが、
小学校低学年位の子供さんが、
自転車でヨロヨロ並走していて、
よろけて走路側に倒れて来ちゃったのです。
ランナーは、転倒はしなかったのですが
危ないところでした。気持ちはわかるけど
怒鳴るのは大人げないよ・・・
私の5m位前のできごとで、
ちょっとドキドキしました。
応援とめちゃ近いのが、力強いところですが
走路はできたら中央寄りが安全?
道幅は狭いです。

多布施川河畔の途中で40km地点。

多布施川河畔の終わりに、
ブラックモンブランエイドがあったと記憶してます。

さて、左折して、ゆるやかな下り。
市街地なのですが、なぜか応援が減ります(笑)。
でも競技場目指して爆走しましょう。
競技場についてからも、結構走ります。
お覚悟召されよ(笑)
とはいえ、1kmもあるわけではなく、
トラックへ突入。死ぬ気で走りましょう。

私の中では、さが桜マラソンは
「フラットコースの奈良マラソン」。
応援が近くて、暖かいです。
給水所もテーブルが長いし取りそびれない。
地域の人が誇りを持って運営されてるのが
伝わってきて、昨年走って大好きになりました。

佐賀の皆様~
今年も走らせていただきます!
応援のチカラで、私の背中を
ぐいぐい押してくださいね~~★
(←知らん、知らん)

スポンサーサイト
Secret