鯖街道ウルトラ 2017.05.18 (木)
5/17 実施のTペース走
    4'11" 4'10" 4'08" 4'11" 4'10" 
    197 202 201 202 202 ピッチ
    1.19 1.18 1.21 1.19 1.18 ストライド

最高ストライドの1.21をマークしたのは、
公園にいた中学生が、
ふざけて追いかけてきたのを
オトナゲなく振り切ったから★
おばちゃん、真剣やねん。
邪魔しやんといて。




さて、鯖街道ウルトラですが、
高低図拡大。

201705182156075e5.jpg


10km過ぎから10km続く登りも
辛そうですが、40km過ぎてアップダウンの
周期が細かくなるのはもっと辛そう。
トレイルの登りは、多分走れないですが
ロストを避けるため、できるだけ、
誰かに付いていきたいと思います。
とにかく半分までは余力をたくさん残す。

杉峠を越えたら、絶対に歩かない。

60km以降、自分がどうなっているか
分かりませんが、ちっちゃくても
ファイティングポーズを継続できていたら
いいなあ。

自分でも暑苦しいと思いますし、
ホンマしょーもない、とも思いますが、
私の、「楽しく走る」には、
「必死で頑張る」要素が
どうしても混入してしまうようです・・・
あーあ。(>_<)
何でこうなっちゃうんだろう。
サラっと走れたら格好いいのにな。

装備面では、
●水分500mlボトル2。350mlに一部を移し替えて
 ザックの前ポッケに。
 エイドほぼ10kmごと。
 ジェルも持つが、食べやすい固形物も持つ。
●熊鈴、虫よけ、持つこと。
●シューズは悩みどころだが、
 トレランシューズの
 モントレイルバハダで走るかも。
 ガレ場での安定感は捨てがたい。

日曜日の京都市の最高気温は
30度ですって。( ̄□ ̄;)
皆様、熱中症には、本当に注意しましょうね。
←お前が一番注意しろ。

すいません、覚え書みたいなつまらない記事に
なってしまいました。
←いつもは面白いみたいに言うな。

とにもかくにも安全第一。
背中の(仮想)鯖が、腐ってしまわないよう(笑)
慌てず急いで、楽しく苦しんできますね!

同じレースを走る皆様、
半鯖を走る皆様、
ゴールでお会いしましょう。

同日開催のレースを走られる皆様、
どうかそれぞれの、
ご本懐を遂げられますように。


スポンサーサイト
Secret