FC2ブログ
イベント 2018.04.10 (火)
何度か書いていますが、わたしは
寒さには割と強い方だと思います。
天気予報ではこの日の最低気温は
4℃〜3℃。
わたしのウェアリングは

・ファイントラック
・長袖アンダー
・半袖T
・ネックウォーマー、アームカバー
・タイツ
・ランパン
・ウィンドシェル
アタマにバフ、グローブ
ランソックス
でした。

真冬の練習のアップジョグより
まだ着込んでるくらいです。
でも、もう寒くて寒くて寒くて。
身体はずっと動かしてるのに〜

ヤバイヤバイ!と焦りながら
ようやくコンビニに入ると、
…すいません、ココは極楽浄土ですか…
涙がにじみました…
とにかく貼るカイロを、探しまくると
天の助けか、8枚残っていたので
全部買い占めて、2枚貼りました。
(残りは皆に配布)
ミニ天そばを買って、お湯をそそいで
店内で食べてちょっと復活。
まさか4月にこんなに寒いと思うなんて。

し〜やんの車が戻って来ました。
薬は無事に買えたみたい。
よかったー
ロボさんも、じぇーてぃーさんも休憩。

ラン後に着るつもりだった
ウィンドシェルをもう一枚着込みました。
ああ、長袖もう一枚持ってくれば
ヨカッタ…
0:20くらいかな?
暖かい店内から動き難いですが、
リスタートしました。
し〜やん、ホントにありがとう!
\(^o^)/

再度自転車道に戻って、ゆるゆるラン再開。
当たり前ですが、本っ当に真っ暗。
でも、真っ暗でライトの当たる範囲しか
見えないところを走ってると、
なぜか心が落ち着きます。
空を見上げると、キレイなハーフムーン。
うん、いい夜だ。
…こんなに寒くなければね(笑)

聞けば、この道は木津川マラソンの
コースなんだとか。
わたしは河川敷が大の苦手なので
未来永劫、出ることはナイと思いますが、
もしライト持参で走るナイトレースが
あったら出たいかも、と一瞬思いました。
(←ねーよ、そんなレース)

20180410all.jpg
(京都木津八幡自転車道)
ピンク部分が当記事で走ってる部分。

途中の名所「流れ橋」も、真っ暗で
何も見えず(笑)、
蛍光灯はあるのになぜかスイッチがない(笑)
真っ暗なトイレに恐る恐る寄ったり。
ナイトランならでは、ですね〜★
時折歩きも入れますが、
動けていれば寒さは感じない。
ロボさんの咳も治まっているよう。
よし、順調だよね。

さっきのコンビニから11km弱。
法隆寺から約43km。
R1に少し降りて、コンビニ休憩。
お腹が冷えて、ちょっと壊し気味…
ストッパを持ってないことを
心底後悔しました。胃に貼ってたカイロを
お腹に移動して、効いてくれることを
祈ります。
お腹を考えるとあまりものを
食べられない。ガス欠しませんように…
リスタートは、2:00過ぎ。
ゆるゆる歩き出しますが、冷え込みが
キツイため、仕方なく走ります。

やがて、先週も来た背割堤に
つきあたりました。
先週なら満開の桜だったのにね。

ずっと真っ直ぐだった道は
ここからちょっとクネクネ曲がります。
3:00すぎくらいから、
新聞配達の人や、
出勤するサラリーマンの人など
生活が少しずつ動き始めて、
夜が明けてくる気配がしてきました。

ロボさんは、咳は治まってきた
ようですが、体調がわるいからか
ちょっと歩く時間が長くなってきたかな?
頑張って!
でもじぇーてぃーさんが
守ってくれてるので安心です。

わたしの隣を走るえーかわさんは、
「身体は元気なんだけど脚が
そろそろダメになってきた〜」
と言ってはりますが、
走れてるように見えますが…
えーかわさんも、頑張れ!

法隆寺から52km辺り。
自転車道から少しそれて、コンビニに。
最後のコンビニ休憩をしました。

20180410paqt.jpg

(続きます)

スポンサーサイト
Secret