ラン話 2016.11.01 (火)
2016大阪マラソン。
出走された皆様、お疲れ様でございました。
わたしくしは
初めての給水ボランティアとして
参加致しました。

いつも大変お世話になっている
マラソンのボランティア。
興味はあったのですが、
中々一歩を踏み出せずにいました。
でも、サトさん&えむさんが活動されている、
ボランティアチームに参加するチャンスがあり、
思い切って手を挙げました。
同じく参加した、チーム関西有志と共に、
ボランティアのお仲間に
加えていただいた次第です。

さて、日頃お世話になっている「給水」。
初めて供給側に立ってみてわかりましたが、
すごく綿密なオペレーションの元
成り立っているのですね・・・
テーブルの並べ方、給水カップの並べ方、
ランナーのスピードや混み具合によって、
考えないといけないことがいっぱい。
知りませんでした(>_<)。
特に大阪は、ランナーが多いので
なおのことですよね。

説明会で、グループリーダーのサトさんに
丁寧な説明を受けましたが、
ガサツ者のわたくし、
皆様にご迷惑をかけたりしないかと
心配していました。
いよいよ当日となり、出陣の前に記念撮影~
(画像はLINEグループからお借りしています。)
20161101063309807.jpg


交通規制がかかり、
トラックが機材を運んできました。
設営開始です。
20161101063310aab.jpg


屈強な男性陣(チーム関西Men)
が素早く力仕事をこなしてくださいます。
頼もし~♡♡
設営ができたら、給水準備開始です。
オペレーションでは、
給水コップは三段積み。
下段、中段はバックアップ用、
最上段をランナーに提供するのです。
せっせとコップを並べて水を入れて~
段ボールで天井を作って、また上の段にコップを~
(・・・略)
さあ、準備完了。いつでもいらっしゃい。
201611010633116b4.jpg


車椅子ランナーズ、トップランナーの後、
先頭集団を皮切りに、
続々とランナーがやって来ます。
やがて、ブログ村の方々が
次々と立ち寄って下さいます。
皆さん、いい感じで走られています。
ファイト~o(^-^)o
給水所もどんどん忙しくなってきました。
笑顔で走っている人、真剣に駆け抜けていく人、
ちょっとしんどそうな人、かなりヨレヨレな人。
たくさんのランナーが給水し、
また走りだして行きます。
みんな、がんばって。

・・・そして段々ランナーもまばらになっていき、
最終ランナーが通りすぎて・・・
任務、完了です。
撤収作業の後、交通規制解除までの束の間。
今までの賑わいが嘘のような道路。

20161101063313d12.jpg

皆さん、お疲れ様でした。
ボランティアを終えて思ったことは、
●とにかく、臨機応変さが求められる。
 風が強かったり、雨が降っていたら、
 また違うオペレーションが必要になるだろう。
●メンバーも固定ではないので、リーダーは
 大変だろうな・・・
●笑顔でやれたかな?心配。
●自分が給水されるとき、お礼は言っていたが、
 ちゃんと相手の顔見て言ってたかな?
 これからは、
 ボラの人の顔をみて、笑顔でお礼を言おうと思う。
●海外ランナーがとても多かった。
(台湾、シンガポールあたり?)
 「がんばって」って、
 その人の国の言葉で言えたら良かったな~

いい経験ができました。
機会があれば、またやってみたいな。
ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。




スポンサーサイト
Secret