練習記録 2018.01.03 (水)
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

本年も行って参りました、
「元旦の死闘」。
(夫の習慣で、初詣は詣る寺社が
多いほど良いらしく、日付が変わると
初詣にGo。早朝近くまで寺社を巡る、
わたし的には死闘。)
帰宅は、4:00前。(ToT)
もうこのまま、大阪城公園の
ラジオ体操に行こうかとも
思ったのですが、
最寄り駅路線の、終夜運転は4:30まで。
行けないや〜と思った途端気絶(笑)。
次に起きたら、初日の出は
とっくに上がっちゃってたとさ。

元旦、2日と嫁業務など諸事に追われ
元旦は、9kmほど山を走りましたが
2日はランオフ。
本日、25kmペース走実施しました。

いやー寒かった!
雪が舞い、寒風吹きすさんでいました。
風速は4〜5m/sであったようです。
前回同様、平地の公園で
5kmコースを5往復で。
シューズはズームフライ。

風があるので、より実戦的に、
1kmラップはあまり気にせず、
5kmごとのスプリットが
できるだけこぼれないように。
でも無理せず、できるだけ長くペースを
保てるように。

リザルト。
4'29" 4'32" 4'30" 4'22" 4'25"
(5km22’19”)
4'26" 4'31" 4'32" 4'24" 4"29"
(10km44’40”)
4'31" 4'31" 4'31" 4'26" 4'29"
(15km1:07’07”)
4'32" 4'33" 4'32" 4'27" 4'30"
(20km1:29’41”)
4'30" 4'36" 4'38" 4'26" 4'26"
(25km1:52'19")

ピッチ
194 200 201 201 201
202 201 200 200 199
198 199 198 198 200
198 198 198 199 199
194 200 201 202 201

ストライド
1.15 1.10 1.11 1.14 1.13
1.12 1.10 1.10 1.14 1.12
1.12 1.11 1.12 1.14 1.12
1.11 1.11 1.11 1.13 1.12
1.15 1.10  1.07 1.12 1.12

常に風は意識しました。
向かい風はピッチを上げて
追い風は、腕引きを大きく
ストライドが広がるように。

予想どおり、20km過ぎから
かなりキツくなり、向かい風区間では
かなりペースが落ちてしまいました。
でも、追い風になるからと思って
気持ちを立て直しできたのは、
良かった点ですね。
ストライドもほぼ安定しているので
ズームフライ、悪くなさそう。
ただ、アップジョグがやりにくい〜(笑)

次レースは別大なのですが、
陸連未登録、持ちタイム3:16'33"の
わたしは、かなり後方からのスタート
になるでしょうから、ロスタイムは
1分半位?もっとかな?
それを20km位で回収したいと思っていて、
そうすると、4'33"位で走らないといけない。
で、4'30"で走れていたらレースでも
余裕ができるかなと考えていたのですが、
このペースは25kmで筒いっぱい。

それ以降、かなり落ちるだろうな
という実感があります。
ちょっと背伸びしすぎだな。

3時間ヒト桁の人は、このペースで
フル行ききるんですものねえ。
スゴイわ。

わたしには、ちょっと無理があるペースなので
もう一度組み立て直し。
次回は30kmやりますが、
ペースは再検討して、実施したいと思います。
4'33"あたりかな〜
25km以降は4'36"、37"位で
押して行けないかな。

あと、風があると、胃腸が冷えますね。
貼るカイロは必須だと思いました。
冷えると胃が収縮して、痛くなってきちゃう。
気温にもよるけれど、
タイツの着用も考えねば。

あ〜言ってるうちに、すぐレースが
来ちゃうんだろうな。
ホントに走れるんだろうか。

練習記録 2017.12.31 (日)
シューズ買いました。

ナイキ ズームフライ
20171231zoomfly.jpg

ランシューでは初ナイキです。

候補として
●ナイキルナテンポ2
 →軽量、クセのなさで、候補に。
 だけど、在庫なしのため✕。
●アディダスジャパンブースト3
 →全面ブーストが足を守って
 くれることを期待。
 最後まで悩んだ。
●ニューバランス w1500
 →23.5cmでは、つま先がきつく、
 24cmが売切れのため✕。
 でも、面白いシューズだと思った。
 履いて走ってみたいなあ。

などがあったのですが。

ズームフライを勧められて、
内心、「高いから勧めてる?」と
思いましたし、イメージでは
ストライド型の速い人のシューズ
と思ってましたから
最初は断わってたんですけど
一度はいたら、かかとに優しい!
走ったらまた変わるかもだけど
その優しさに、一発でコロされて(笑)
購入を決めました。

その日、履いてジョグしたところ
う〜ん、ポテポテした感じ?
聞いてたみたいな反発は
全く感じず。
ジョグペースだからかな、
もしかして、しくったかも。
でもかかとは痛くないから、
最悪普段履きに(;_;)…
(ナイキはカッコいいものね。)

で、昨日。
ペース走を実施すべく、
車で40分くらいの公園へ。
年末で家事が超押して、
走り始めが15時過ぎに
なっちゃいました。

5kmのコースを5周。
目標は、4'30"で25km押すこと。
無理でも20kmは維持して、
残りの5kmは4'35"キープ。

リザルト。
4'18" 4'26" 4'27" 4'26" 4'29"
4'28" 4'28" 4'28" 4'29" 4"27"
4'28" 4'28" 4'28" 4'29" 4'27"
4'31" 4'28" 4'28" 4'29" 4'30"
4'35" 4'36"

前回よりダメでした。
風があったのですが、
15kmすぎで急にペースが
維持できなくなり、
「20kmも無理かも」と思った途端
キツくなりました。

4'30"で20km→1:30'00"
Garmin誤差を2秒と考えて、
20km到達1:29'20"マスト
としていましたが、
そこをキープするので精一杯。
残り5km4'35"は守りたい、
と頑張っていたのですが、
「駐車場、閉まりまーす」との
アナウンスが。

えー!

年末だから、早まっちゃったんだね。
22kmで中断。
路駐して、あと3km頑張れば良かったんですが、
気持ち切れちゃいました。
ダメだ〜(¯―¯٥)

ズームフライで走ったので感想。

●踵は痛くなかった。
 優しいのね♥スキ♥♥(笑)
●わたしは上下動が少ないせいか
「弾む」という感覚はなかった。
●ビックリする位加速が速い。
 自分の感覚は置いてきぼりで
 リアルペースがガンガン上がる。
●購入の、もう一つの決めてが
「ペースを刻むための靴です」
 という言葉だったのだが、
 納得できるかも。
 今までなかったことが起こった。

ピッチ
197 201 202 201 201
202 201 202 201 201
202 201 202 201 201
200 201 201 200 199
197 198

ストライド
1.18 1.12 1.11 1.12 1.11
1.11 1.11 1.11 1.11 1.12
1.11 1.12 1.11 1.11 1.11
1.11 1.11 1.11 1.12 1.12
1.11 1.10

ペース維持がキツくなってくると
ストライドは落ちて、
ピッチが上がるのが常なのに
逆現象が起こっている。
(19kmあたりから)
ストライドが最後まで変わっていない。
ということは、ピッチを維持できれば
ペースは比較的楽に維持できる?

でもこれ、諸刃の剣かも。
靴に走らされて、脚が潰れるヤツかも。
恐ろしいことに、脚の疲労感は
ほとんど感じていませんでした。
次ペース走するとき、
注意しようと思います。

4'30"はわたしのレースペースでは
ありませんが、思うところあって、
20kmまでは楽に維持できるように
で、その後潰れないようになりたいのです。
できないかな。無理かな。

さて気がつけば、2017年もあと数時間。
本年も誠にお世話になりました。
心より感謝申し上げます。
来年も、拙ブログをどうぞよろしく
お願い申し上げます。
m(__)m

練習記録 2017.12.27 (水)
年明けからの勝負シューズは
レンブー2で行くつもりだったのですが、
ちょっと困ったことになっています。

思えば兆候は、奈良マラソン後
走れるようになった日から
あった気がします。
走り終えた後、足裏に違和感。
9月頃も一度あって、それ以降、
ヒマさえあれば、足裏をグリグリ
マッサージし、快調だったのに。
12/20、21とペース上げて走った後
違和感は、ハッキリ痛みに変わりました。
今回の痛みは、かかと後ろ。
かかとの骨を押さえていくと、
何箇所か、圧痛点があります。
青くなって、22日に整体へ。
奈良マラソンからの経緯と、
シューズを変えたことを話して
施術してもらったところ、

「踵の底にある、
クッションの役割をする軟部組織が、
繰り返す刺激によって、
炎症を起こしてしまっている」
とのこと。

20171227kakato.jpg

●それまでのケアが不足
●奈良マラソンでつま先の痛みで
 必要以上にかかと着地になった
●そこへ、薄いシューズで
 ハイペースで走った

全てがマイナスに働いたようです…

2月の初めが勝負レースであることを
伝えると、
「だけどまだ症状としては軽いから、
今なら、走りながら治せるよ。」
と言ってもらい、一安心。(…か?)

踵に、ガッチガチのコッテコテに
テーピングしてもらいました。
※踵のマイ肉を寄せ集めて、天然の
クッションを作るらしい。

テーピングをしていても
踵を着くと、ちょっと痛いな、という
不安な状態でしたが、
走ってヨシ、ただし30kmペース走とかは
ヤメておけ、
とのお達しにより、

12/24 ジョグ2km
    ペース走8km
    坂トレ&トレイル9km

ペース走リザルト
4‘13” 4‘22” 4‘20“ 4‘27” 4‘22”
4‘ 17” 4‘21” 4‘22“
平均ピッチ 201
平均ストライド 1.15

坂トレ&トレイル高低図
20171227koTei.jpg

不整地なら足にやさしいだろう、
下りは負担が、かかりそうだから歩くけど、
上りはゆっくりでも走る。
心肺トレとして、上り坂はキツ目のチョイス。

意外だったのは、上りの方が
踵痛かったです。
アキレス付近の疲労も、ひとつ原因に
なっているそうなので
そのせいかも。
軽い痛みはあるけど、
走れないほどではないという感じでした。

25日ランオフし、26日再度施術。
その頃には、踵をついても
ほとんど痛みはなくなっていました。

シューズを持って来いとのことでしたので
レンブーを持って行き、履いたところ

「今の状態ではやめた方がいい」。

シューズの良し悪しではなく、
わたしの今の状態では、適切な
チョイスではないようです。
もう少しクッションがないとダメ、
ということらしい。
ヒールカップを入れたらどうですか
と食い下がってみましたが(笑)、
「もっとダメ」とのこと。

あーダメかあ・・・

炎症自体は、回復傾向ですが、
再びコテコテテーピング。
しばらくはケアしながらの
トレーニングになることは
間違いないので、ここは慎重に。
レンブーはしばらく封印します。
でも、シューズどうしよう・・・

とりあえず、25日と、26日は
ジャパンブースト2で走りました。
26日は夜、閾値走。
踵のこともありますので、
下限スレスレ狙いで。

12/26(火)Tペース走
 
   4'12" 4'15" 4'13" 4'14" 4'07"
   197 200 202 200 198 ピッチ
   1.19 1.19 1.19 1.16 1.18 ストライド

終了後すぐは、大丈夫なのですが
しばらく後にはやっぱりちょっと
違和感…

まあ、しばらく仕方ないですね。
悪化してるわけではないみたいだし
走れているだけラッキーだと思おう。

・・・
でもシューズどうしよう(笑)


練習記録 2017.12.21 (木)
奈良マラソンみやげの
親指ツメ負傷は、だいぶ回復しました。
サージカルテープをまけば
全く問題なく走れるようになりましたので
先週の土曜から練習再開しました。

12/16(土)10km
  地元アップダウンコースで。
  できるだけハイペースで、
  のつもりでしたがペース、
  全く上がらず。Ave4‘53”

12/18,12/19
 ジョグ6km
   
12/20(水)Tペース走
 
   4'11" 4'13" 4'08" 4'05" 3'58"
   191 201 203 203 204 ピッチ
   1.20 1.19 1.20 1.20 1.21 ストライド

寒い夜でしたが、脚さばきを考えて
生脚ゲイターで実施しました。
アップを十分できれば違うのでしょうが
寒くて脚がこわばるカンジ。
ストライドは伸びず
ピッチは終始 200超え。
うーん、ダメだなあ。(¯―¯٥)

12/21(木)
午後休を取っており、所用後、
通勤路途中にある、大阪城公園で
21kmのペース走を実施しました。
朝急いで準備したため、
忘れ物だらけ。
●ランパン
●ゲイター
●ソックス
●ボトルポーチ
●スポブラ

対してなぜかあったもの
●アップ用のハーフパンツが2枚
なぜだ。
●補給のつもりはなかったのに
ハニースティンガー

スポブラとソックスは購入し
(どうせ買わなきゃだった)
ハーフパンツで走りました。
気温が低かったので無給水の覚悟で。
片道1.5kmの直線を往復→3km
を7往復。
4’30'”〜4’33”位で維持し、最後上げられると
いいな、と思ってました。

リザルト。

4‘16” 4‘22” 4‘24” 4’29” 4‘31”
4‘31” 4’25” 4’28” 4’29” 4’27“
4‘28” 4‘28” 4‘28” 4’28” 4‘28”
4‘23” 4‘27“ 4‘27” 4‘19“ 4‘19”
4‘11”
平均ピッチ 200
平均ストライド 1.13

低気温、無風の良コンディション。
最初中々ペースが落とせず
ならばもう、
5kmラップとスプリットの計算が
しやすい、4‘30”維持で行くことに。
平地は、心肺がホントに楽なので
ペースコントロールと
接地位置の注意、腹で走る意識を
保つ努力に注力しました。
ラップを見る限り、
ペースコントロールは比較的
うまくいったようですが、
最後の 3km、思ったより
ペースアップできませんでした。
ここをパーンと上げられればな。

昨日、今日とレンブーで走りました。
ソックス薄目、
接地位置、真下を心がけて
拇指球意識して脚を運ぶと、
前足部のブースト部の恩恵か
ものすごく楽に加速できる時があり
「おお!」と思いました。
直線コースだと特に感じました。

閾値走は200mちょっとのコースを
ぐるぐる回るのですが
そこだと、ちょっと、良さが活かせないかな。

できたら年明けからの
レースの勝負シューズにしたいのですが。

ウッカリすると、すぐ、
接地位置が前目になってしまうわたしは
常に注意していないと
レンブーの恩恵に預かれません。
これを契機に、無駄のないフォームが
少しでも身につくといいなあ。

練習記録 2017.12.03 (日)
11/30(木)Tペース走
 
   4'10" 4'11" 4'08" 4'08" 3'59"
   198 201 202 202 201 ピッチ
   1.20 1.19 1.18 1.20 1.21 ストライド

11/12ぶりの閾値走です。
タクミレンブースト2で走ってみました。
ちょっと、かかとゆるいかもしれません。
シューレースのしめ方
見直した方がいいかも。

わたしは着地位置が、前気味に
なることがあるのですが、
レンブーをはいている時は、
すごく注意して真下着地にしないと
ブレーキがかかる気がします。
正しい着位置だと、柔らかい反発が
かえってきて
いいカンジなのですが。

12日のストライドよりは、
若干ましになりましたが
まだ、狭いなあ・・・
その分ピッチを回すのですが
今回は心肺がきつい感じは
あまりありませんでした。
最後のラップは、
「ストライド!広げる!」という意識で
ピッチを回さないように、走りました。
ペースを上げられてよかった・・・
ちょっとヒヤヒヤしました。

12/1(金) ジョグ5km

12/2(土) 奈良マラソン前、
最後の奈良詣で。

一週間前ではあるのですが、
20kmレースペース走を実施しました。
車を停める場所の関係上、

3.5kmアップ
20kmペース走
3kmダウン

計26.5kmのランになってしまいました。
でも、ペース走は
どうしてもやりたかったので
思い切って実施。

コースは、奈良マラソンコースの
15km地点から、コース通り走って
(一部迂回)
35kmあたりまで。

15123061870.jpeg


リザルト。

20171202LP1.jpg

20171202LP2.jpg


自己ベストを狙うペースで
行ってみました。
・・・が。

白川ダム復路~迂回路復路は
タレてしまいました。
でも、アップダウンを繰り返す
奈良マラソンの復路。
タレたままで終わらないための練習なので
その後、頑張れ~~と思い
下りをつっこんだつもりでしたが、
いうほど上がってないですね~

序盤飛ばしすぎですね、たぶん。

17km位から、ガス欠っぽい兆候でしたが、
必死のパッチで、最後2kmはペースアップ。
奈良マラソン最大難所の
デイリーヤマザキの坂前で終了(笑)。

4年目にして、デイリーヤマザキで
初めて買い物しました(笑)。

おいしそうな大福とかが
いっぱい売ってました・・・・
情報遅杉。

もし、仮装でなければ、
果たして自己ベストを
狙っていい状態なのか。
うーーーん正直わかりません。
このペースでいったら、
必ずつぶれるだろうということは
はっきりしてますが。

当日の目標をどうするか・・・

いずれにしても、
これで奈良マラソン前の練習は終わり。
あとは、全力で疲労抜きします。

当日、いい天気だといいな。