よもやま話 2017.11.22 (水)
うちの犬は14歳10ヶ月。
中型犬、かつ、
病気がとても多い犬種としては
頑張って長生きしてくれてます。
ありがたや。

生き物なので当たり前ですが
色々衰えて来て、
それを目の当たりにすると
切なくなったりすることが
あったりするのですが。

犬の体調が悪くない限り、
2階の寝室で、一緒に寝ているのですが
暗い所では、目が見えていないため
(片目は完全失明、
もう片方はかろうじて光を感じる位)
階段は柵をしています。
階段の下りは自分でゆっくり降りますが
事故防止のため、念のため。

ところが、昨日寝るとき
柵をし忘れたんですね。
夜中、いや明け方かな?
階段を「ドコッ…ドコッ」と
ゆっくり降りる音で目が覚めました。
あ、降りちゃった、起きなきゃ
と思ったのですが、起きられず。
なぜ起きる必要があるかといえば
彼は階段の上りは、もう自力で
上がれないんですね。
やる気モードの時は、自分で
上がろうとするので、補助して
運動機能訓練。
やる気のないときは
「無理です。」
という顔で見るので(笑)
抱っこして上がっています。

冷えこみも厳しく、上げてやらないと
と思いながら、またウトウトしてしまい
(ごめんよ。)
次に、わたしを起こしたのは
キューキュー鳴く、か細い声でした。

しまったー!ケガでもしたか!

飛び起きて、階段を駆け下りよう
と思ったら、ナント!
自力で上がれないはずの犬が、
階段の頂上まであと3段のところに
しがみついていました。

うちの階段は、L字型になっており
段差も低目。
ではありますが、まさか自力で
上がって来るとは全く思って
いませんでした。
「寒いのでお布団に入りたい。」
多分その一心で、上がって来たのでしょう。
で、あとちょっとのところで
チカラ尽きて途方にくれた、と。

腰部から後肢の筋肉が衰えているので
(しかも片脚は不自由)
ほぼ前肢だけでよじ昇って
来たのだと思います。

アッパレ。

先代犬の晩年もそうでしたが、
犬なので当たり前でしょうけど
彼らは、できなくなったことを
数え上げて
振り返ることはありません。
できなくなったらどうしよう
と心配することもない。

現状を受け入れ、折り合い、
今ある能力を使って、
やりたいことをやる。
それでもできなければ
潔くあきらめて、穏やかに過ごす。

スゴいな。
わたしも、そうありたいな。


で、そのアッパレな
うちの老犬。
朝ご飯をモリモリ食べた後即、
い、生きてるよね…?
と心配するほどの熟睡に
入りはりました…

わたしもそうありたい(笑)。

よもやま話 2017.11.15 (水)
ちょっとランネタはお休み。
いつもにもまして
どなた様のお役にも立たないシリーズをば。

つきあってらんないよって方は
またのお越しをお待ちしております。





「最近驚いたこと小ネタ集」

●土山マラソンで大会パンフの他に
観光案内やふるさと納税のパンフが
入っていた。
ふるさと納税のお礼品。
ご当地名物として、お茶とか
信楽焼の狸があるのはまあわかるが
「手裏剣5枚セット」
「甲賀流忍者衣装長袖」
「甲賀流忍者衣装半袖」
があったのには、驚いた。

15107564160.jpeg


●閾値走を実施している公園には
テニスコートがある。
20:00前後でも、テニスの練習を
されていて
コーチの檄が飛んでいる。
その内容が(私的には)とても高度で
「スライスのかけ方が甘い!」
とか
「アプローチのやり方が!」
とか。
てっきり成人のガチプレイヤーが
練習しているとばかり思っていたが
最近コートを見てビックリ。
子供さん、しかも小学校中学年ぐらい。
ジュニアの本格志向選手の
スクールらしい。
こんな田舎でやっているのには、驚いた。

●整体にて。
附近のベッドは、カーテンで仕切られている
だけなので、先生と患者の会話は
丸聞こえ。
色々な事情が聞こえてきて、
切なくなるときもある。
その日は、高校生女子と付き添いのお母さん。
卓球選手らしく、オーバーユースで
腰が痛いとのこと。
「何年目ですか?」の問いに
「小1からやっています。」とお母さん。
エエーすごいな、と思っていたら
「この子には中途半端なことをさせました。」
聞けば、
元卓球選手の両親を持つ子供の場合
2、3歳から卓球をはじめさせるそう。
「小1くらいには、全国レベルで勝てないと
いけないんです。
そうすればスポンサーがついて、
いい練習環境で練習できるから
もっと強くなれる。」と。

2歳なんて、下手すればオムツ取れてないよね?

小1でスポンサーって・・・
卓球界すごいことになっているのには、驚いた。


●職場のお昼休み。
育休から復帰したAちゃんから問題提起。
「こどもに『くまの○○○ん』を見せているが
○○○んの、ボケぶりが問題すぎる。」と。
詳しく事例を聞けば確かに、
そ、それは・・・ちょっと・・・
という行動とか発言が浮き彫りになったが
いやいや、世界中に愛される
黄色いほっこりキャラ、
俊敏な動作とか、高い知能を持っていたら
可愛くもなんともないだろう・・・
という結論に落ち着きかけたとき。
別の同僚Bちゃんから、
「た、大変だ!」の声が。
「○○○んは、生き物の『くま』ではなく
『くまのぬいぐるみ』であるらしい。」

・・・えーーー
ハチミツ食べたりしてるじゃん?
と思ったが、おはなしの中では
そういうことになっているらしい。
したがって、ボケた行動も、
「ぬいぐるみなので・・・」という
理由ですべて片付くらしい。

kumanuime.jpg

しかも、女の子ですってよ?

みなさんご存知でしたか?
わたしも、同僚女子たちも、心底驚愕。
そんな暗黙の了解があったのには、驚いた。


以上、ほんとうに
ほんとーーーーーに
どーーーでもよすぎるハナシでした。

最後まで読んでくださった方
あなたは、本当に優しい方♥♥♥

それでは
皆さま、ごきげんよう。
明日も良い日でありますように。

よもやま話 2017.10.24 (火)
台風21号が、近畿地方を通り
奈良北西部も、強い雨風に
さらされて、夕方から
避難勧告のメールが
鳴りっばなしでした。

幸いわたしの家の周辺は
危険な兆候はないようだったのですが。

午後11時を回った頃。
最寄り路線の鉄道が止まったとの
ニュースを見ました。
川沿いを走る区間があるので
てっきり、川の増水で止まったものと
思っていたのですが…

明けて早朝、
運行状況を確認すると
土砂崩れで運行中止、再開のメドは
たっていないと。

さて、困った。

うちは車2台を使っているのですが、
折悪しく、夫の車は車検中。
しかも今回に限って、代車を断わって
いました。
運行中止の区間が長い、かつ時間に
余裕がない夫に、わたしの車を譲り
見送った後、思案しました。

乗り換え駅から、職場までの電車は
通常通り動いている。
乗り換え駅までは
7.3kmほどの距離ですし
走って行くことにしました。
できるだけ最短距離を通って
無事乗り換え駅に着きました。

さて、仕事が終わって、帰り。
鉄道会社のHPは更新が遅くて
役立たず。
乗り換え駅に着くと…

アウトー!
20171024011345b24.jpg

代行バスが出てはいたのですが、
人があふれてましたし、

20171024011355292.jpg

家に着くのも遅くなりそうだったので
走って帰りました。
期せずして、通勤ラン(笑)。

途中、暗い中、復旧作業
(倒木除去)をされてるのが見えました。
m(_ _;)m

当地に引っ越して12年。
ただの一回たりとも、止まったことの
なかった路線ですが、
今回の台風で土砂崩れ。
それも、住宅のノリ面が崩れて
線路に落ちてます。

20171024011333a94.jpg

2017102401123452f.jpg
※画像借り物

このお家が倒壊しなくて
ほんとうによかった。
どなたもおケガがなくて
よかったと思います。

明日は運行再開とのことですが
多分間引き運行。
念のためランウェアで行こうかな
と考えています。

あっ、これって
憧れのジャージ通勤?
…夢、叶ってしまいましたかね?

よもやま話 2017.10.02 (月)

皆さま、スマートデバイスは何をお使いですか?

わたしは、タブレット(NEC Nexus7 7インチ)を使っています。
(SIMフリー。通話はガラケーのダブル持ち)
持ち運びはしやすいとはあまり言えないのですが
画面も大きいし、文字もうちやすい。
通勤時間(行き・帰りとも)に
ブログの下書きや、更新、いただいたコメントのお返事など
するにも、便利です。

先週の金曜日のことです。
前記事「蔵出し 3:30'00"カットその4」
の下書きをほぼ終えており、
帰りの通勤電車の中で更新できるわね・・・
と思いながら、駅のホームでタブレットを取り出しました。

・・・ら!
手がすべって、タブレットが落下。
あわてて、拾い上げて、画面を見ると

・・・ああーーーっ!
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

ヒビが入ってしまってます・・・
電源は入っている。通信も生きているよう。
ですが、タッチ操作が全くできなくなりました。
しまった、Andoroidは画面が破損したら
ダメになるんだった・・・

ど、どうしよう・・・
ショックな気持ちを抑えつつ、
一生懸命考えました。

メールはWEBメールなので
ネットに入れれば大丈夫。
LINEも、メール登録しているしバックアップもGoogleドライブにとってある。
LINEアカウントを引き継げれれば、大丈夫。

でも、タブレット内部のデータが・・・
バックアップを取ろうにも
まずロック画面を解除するのに、
パスワードが打てない。
最悪、ストレージに入っている
ファイル群はおしゃかか?

何よりショックだったのが、
「蔵出し 3:30'00"カットその4」の下書き。
Garminデータと、練習日誌を整理して、
必死で書いた過去の練習記録。
あれをもう一回やるのか、と思うと
クラクラします。
まあ、誰も楽しみにしているわけじゃ
ないだろうし、
このままお蔵に入れてもいいよね・・・
と思いつつ、やっぱり残念でたまらない・・・

またまた一生懸命考えます。
キーボードか、マウスを認識してくれれば・・・

汗をかきながら帰宅し、すぐ家電量販店にGO!
キーボードを探しますが、ありません。
一部のipadにつながるものもあるが
Andoridはほぼ皆無だそう。えーー

じゃあ、マウスだマウス。
USB変換アダプタケーブルのコーナーに
お兄さんを引っ張っていき
「これ、買いますので、マウスが反応するか試させてください!」
お願いして、アダプターケーブルをパッケージから出してもらい、
お店のマウスとつなげてみます。
固唾をのんで、ポインタをパスワード欄に合わせてクリックすると・・・

ヤッター!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

タッチキーボードが表示されました!!

帰宅して、作業開始。

●Nexusのディスプレイ修理は、やたら高い
●新しい機器がひとつ買えるくらい、高い
●今は、マウスを認識し通常通り使えているが、
 いつ状況が悪化するかわからない
●新しい機器を購入する方がいい

という判断のもとに、PCから新しい端末を発注。

そして、タブレットが生きている間に、と
マウスでカチカチとキーボードの文字を
クリックし(笑)
ブログを仕上げ、記事をアップ。
前記事のラストが、尻切れトンボに
なっているのは
文字を打つのが大変だったからなのです・・・

その他、かねてから不安定だったWIFI環境を整えるべく、
新しく購入したWifiルーターの設定を行ったり
(これが難航した・・・)
作業は深夜に及びました・・・
なぜ、こんなことに・・・
(←全部、自分がわるい)

で、ただ今わたしのスマートデバイスは
このようなイメージに。

20171002ogo-nexus.jpg
(画像は借り物です)


持ち歩き、しにくいったらありゃしないww
電車の中では使えないですよね・・・

全然「スマート」デバイスじゃない・・・
まあ、もう少しの辛抱です★





よもやま話 2017.09.25 (月)
本日は、関西女子会@ベランダ
ということで、参加させていただきました~

さすが、女子会。
皆様持ち寄りの豪華お料理で
テーブルの上はこんなに華やか!

20170924jyosikai-ogu3.jpg

20170924jyosikai-ogu2.jpg

20170924jyosikai-ogu1.jpg

いやー楽しかった。
気が付いたら6時間位たってましたわ(笑)。
ウルトラ60km、走れる時間やね。
しゃべる&食べるは
女の人の心の栄養やからね(笑)
鋭気を養ったので、頑張りますっ★
・・・明日から。

ところで、少し前の話なんですが、
職場の行事がありまして、
信楽方面に行きました。
で、「狸の置物に色塗り体験」を
行ったのですが、これがね、
けっこー面白かったのです。

素焼きの狸の置物に、
自分の好きな色を塗るわけなのですが、
職場の人々の色々な一面が見えました(笑)。

作品No1.わたしの上司(直属)作
20170924ponpoko2.jpg

なぜにボーダー柄・・・
「心の要求に忠実に従ったらこうなった。」
(上司談)
何となくですが、上司のメンタルが
心配になってしまうのですが・・・


作品No2.わたしの上司(最上位)作
20170924ponpoko1.jpg

いや、アナタが面倒なことがお嫌いなのは
よーーーく知ってますよ?
でも、部長、「狸に色塗り体験」なのですが・・・
強引にパンダにしてしまう力技、
お見事というか、やっぱりなというか・・・


作品No3、4 若手二人 作
20170924ponpoko3.jpg

おお、左は性格が出てますなー
「とにかく当たりさわりのないように」。

右は斬新!まつ毛とまゆ毛付き!
いやー、君にこういう自由な発想があるとは
思わなかったなー。
塗ってる最中、見たことない位
楽しそうだったねぇ。
仕事も、もうちょっとリラックスして
やったらどうだろう。
「あのさー」って話しかけただけで
「す、すいません!」って意味なく謝ることも
なくなるんじゃないかな?


作品No5 わたし 作
20170924ponpoko4.jpg

これは狸です。誰が何と言おうと狸です。
なぜならば、「狸」と書いてあるからです。
・・・何かご不満でも?

他にも、真っ青な狸とか
某麦わらの一味風なヤツとか、
色々あって面白かったですよー。

皆様も、職場で行かれてみると
メンタルヘルスチェックできるかも
しれません(笑)