よもやま話 2017.01.13 (金)
多くの働く皆様がそうだと思うのですが、
私の職場でも、出張みやげや、
お客様からいただいたお土産が振る舞われることが、
よくあります。

国内の場合は、
ご当地銘菓だったりすることが多く嬉しいです。
海外の場合は、定番ものの他に、
現地スーパーで買ったお菓子とか、
たまにキテレツな味のお菓子があったりで、
食のチャレンジャーである私は、
楽しかったのですが、ブーイングもあったらしく、
最近はどこの国のお土産も、
無難なチョコレートが多くてちょっと寂しい。(笑)

が、そのような中、とても珍しいお土産が。

初めていただいたのは、数年前。
ヨルダンの商社の方の、
手土産としていただいたお菓子。
見るからにコッテリの、ナッツ入りミニパイでした。
缶に書かれた、アラビア文字の見慣れなさも手伝って、
皆さん、手をだすのを躊躇しています。
(・・・バクラヴァ? )
 ※中東、西アジアのお菓子。ナッツ入りパイに
  シロップがかかっており、おいしいんだけど
  モーレツに甘い。

トルコ料理で出てくるスウィーツに似ていたので、
一ついただいてみました。

・・・ら!これが、メッチャおいしいのです。
確かにコッテリなのですが、甘すぎず、サクサクで
めちゃウマーー!
いくらでもイケる。

商談を担当した営業さんに、
「めっちゃおいしかったんですけど、
どこで買えるか教えていただけないですかっ!?
o(`ω´ )o」
と、詰めよりました。

「う、うん。 (((((´・ω・`;)
お礼のメールに書いとくね・・・」

私の、ほとばしる情熱に引き気味の営業さん。
それでも、本当に聞いて下さったらしく、
後日、
「ヨルダン空港で買ったんだって。
国外で売ってるかは分からないらしいけど、
ウチの女性社員がすごく喜んでたって、
言っといたから~」
と教えてくれました。
営業さん、グッジョブ★
そのアピールのお陰で(←違)
次の機会にも、お土産としていただきました。

お取引のない年も、わざわざ
ヨルダンから送って下さる商社さん・・・
何ていい人・・・(;_;)
そのご好意で、一年に一回のお楽しみとなっています。

数日前、そのヨルダンスウィーツが届き、
食べる前に、写真を撮らせてもらいました。
20170113211451d04.jpg

20170113211450311.jpg
ウェルカムトゥオオサカー!

ネットで調べると、英語のサイトがあり、
お取り寄せもできる雰囲気なのですが、
大丈夫なのかしら・・・?

ヨルダンに行く機会は中々ないのですが、
死海にのんびり浮かびに行くのも、
いいかもしれない・・・

もしかしてヨルダンに行かれることがあれば、
ぜひぜひ買ってみて下さいね!


よもやま話 2017.01.01 (日)
皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしく
お願い申しあげます。

おぐら地方では、
暖かい穏やかな元旦となりました。
皆様どのようなお正月をお迎えでしょうか。

さて、大晦日から元旦にかけて、
毎年のことですがけっこーバタバタでした。
大晦日、まず料理からとりかかります。
おせちのお重は買っているのですが、
自分で作りたい品と、
夫と私の実家におすそわけするおかずは
作ります。

20170101123213c75.jpg


上から時計回りに、
・ごまめ(田作り)アーモンド、くるみ入り
・セロリ、パプリカマリネ
・ぶり照り焼き
・ローストポーク
・たたきごぼう 
前はもっと品数を作っていたのですが、
両親も年老いて、食べ切れないので
このくらいで・・・

お雑煮の準備をしたら、料理終了。

大晦日もいいお天気で、暖かかったので
フル回転で洗濯と掃除と、
わんこの身体をフキフキ。
先週シャンプーしたけど、お正月だからね。
201701011232157ea.jpg
日だまりの老犬。


おせちが来るまで、外出できないので
せっせと掃除に励みます。
15:00頃、無事おせちが配達されたので、
16:00前から、本年最後のランニング。
坂コースをゆっくりペースで14km。


21:00頃、夫が帰宅してからは、
「元旦の死闘」(密かに命名)。
結婚して一番驚いたことがお正月関連。
・年越しそばを、日付が変わる間際に食べる。
 →実家では、晩御飯だった。
  現在は、23時過ぎ頃に落ち着いたが、
  せわしない・・・
・初詣は、詣でる神社が多いほどよい。
 →日付が変わると、すぐ初詣スタート。
  一つでは終わらず、3~4箇所ハシゴ。
  現在は、夫も寄る年波で、2箇所位になったが、
  本音は「 ゆく年来くる年 」見たら、寝たい・・・
  でも、毎年やってるので、何か習慣に
  なってしまいました。
  毎年、帰宅は3:00~4:00(泣)。
  ね、眠い・・・

で、今年も23:00過ぎに、年越しそばを用意し
しみじみ一年を振り返る間もなく、
すすりこみ、片付け、「ゆく年くる年」見ながら
あけましておめでとう(*^▽^)/。

その後、例年通り、奈良・薬師寺に初詣。
年々人が増えているので、
本堂に入るまでが長い・・・
優美で美しい、月光菩薩・日光菩薩を拝見し
帰り道の霊山寺を参拝し、帰宅は3:00過ぎ。

あー今年もやり切った!

ニューイヤー駅伝の力走を見て、
走ろう!とは思うのですが、
さて、行く気力が残っているかどうか。
一年の計は元旦にあり、というけれど(汗)。
今年もぼちぼちがんばろう。

こんなわたくしですが、
皆様、本年もどうぞよろしく
お願い申しあげます。
(^-^)/


よもやま話 2016.12.28 (水)
私は、今日仕事納めでした。
一息つく間もなく、明日から年末家事業務が
山積みだ~(>_<)
・・・とはいえ、毎年恒例の
「汚れていても、年は明ける!」の
開き直りで、暮れていくような気はしますが。

さて、2016年もあと数日。
今年を振り返って、トピックスを上げて
みたいと思います。




●家庭●
2016年3月で、結婚20年となりました。
現在21年目。よくぞ続いた20年。
夫には感謝しております。
夫婦ともに健康で、無事に過ごせたこと。
夏に、三途の川の岸辺に立った愛犬が
一命をとりとめ、どうやら
一緒に年を越せそうなこと。
本当にホントーに!感謝です。

●ラン●
初めて、60kmレース(丹後ウルトラ)を
完走しました。
嬉しかったな~。
また、脚の不調で、初めてDNFしました。
(あいの土山)
色々なことを考えた途中棄権でした。
そして、念願の200分切りを
達成することもできました。(奈良)
シーズンはまだ続きますが、
今走れていることに感謝しております。

●デビュー●
多分、今年の二大トピックス。
1.ブログ村のイベントに初参加
 (大阪城リレーマラソン)
 泉州国際マラソンで、憧れブロガーのサトさんに
 思い切ってお声をかけ、その勢いで
 リレマラアフターに参加申込。
 欠員が出たため、リレマラにも出場するという
 盆と正月と博多どんたくとだんじり祭が
 一緒にやって来たような一日でした。
 皆様に温かく接していただき、
 心からホッとしたのを昨日のことのように
 思い出します。
 今、イベントやレースで色々な方々とお会いでき、
 楽しく過ごさせていただけて、
 本当にありがたいなあと思います。

2.ブログデビュー
 おっとーさんにもすすめていただき、
 思い切って嬉し恥ずかし、ブログデビュー。
 元々、書くことは好きなのですが
 超!自己満足!の駄文ばかりで
 (しかも無駄に長いときたもんだ。)
 何か役立つ記事とか、楽しい記事は、
 全く書けていないと思います・・・・
 今、拙ブログを、お読みいただいている、あなた様。
 あなた様のお陰を持ちまして、
 何とか続けていけております。
 心より御礼申し上げます。
 よろしければ、お時間のありますときに
 またお立ち寄り下さいますれば。

最後の二つは、去年の暮れには
全く想像もしてなかった出来事でした。
人生、何が起こるかわからない(笑)
大事に大事に過ごしていかなくては、
と思う次第でございます。

m(__)m



よもやま話 2016.12.06 (火)
12月3日(土曜日)の、りょうた練の後のハナシ。
京橋で待ち合わせをしていた友達と
ランチを食べに行きました。
予定していた店ではなく、
「無性にインド料理が食べたい・・・!」という友人が
調べてきたという
インド料理屋さんに行くことに。
プリントアウトしてくれた
お店情報の地図は
とてもわかりにくく、
直接お店に聞いてみようと私が電話。
「ハーイ○○デース」
どうやら外国の方のよう。
「すいません、今、京橋南口にいるのですが、
そちらに行」「こんびに、マスグー!」

・・・見渡す限り、コンビニはありません。
あっ、京橋北口からの道順と勘違いしてるのかな?
「あの、京橋南ぐ」「こんびに、マスグー!!」

「・・・はい・・・(T_T)」
意思疎通を諦めた私、電話を切りました。
友人は所謂、「地図が読めない女」。
頼りにならないので、住所を調べてもらい
おぐらナビ(※人力ナビ。時々誤作動。)作動!
タブレットの地図を頼りに、店に向かいます。

10分弱歩くと、コンビニ発見。
ここから「マスグー」なわけね。
ややあって、無事お店に到着しました。
店の前でメニューを眺めていたら
店から、(多分)インド人男性が。

「サッキ、デンワクレタヒトー?」
「はい、そうです。」
「ヨクコレタネー」

・・・ええ、本当に。
あの説明だけでは、多分永遠に着いてないよね。
でもその男性、
心配してくれて、何度もお店の外にでて見てくれたとか。
優しいのね。

店に入り注文。カレーはちょっとぬるいけど、
ナンは熱々で、まあ、普通においしかったです。

20161206201454a72.jpg

店を出る前に、お手洗いに行くことにした私、
「御手洗」と書かれたドアを開けました。
ドアを閉めて、鍵がついてたのでかけてっと・・・
正面をみると、4m位の廊下の先に、
手書きの「→」の貼紙が。
?と思いながら、その通り右に曲がると、
また数m先に 手書きの「→」の貼紙が。
こ、これは、ドリフのトイレコントかっ・・・!

ここまでの位置関係を図にすると以下の通り。

20161206201618368.jpg

ここは雑居ビルの廊下部分らしく、
学習塾事務所の出入口や、階段などがあります。

不安に思いながら進むと、簡素なドアが。
恐る恐る開けると、そこがお手洗いでした。
入ってドアを閉めると、
これは何としたこと、鍵がない。
Σ(´Д`lll)エエ!!

そりゃ、店からの入口では、鍵は閉めたよ?
でも、学習塾事務所の出口だって、
階段だってあったじゃないか~
誰か入ってきたら、どーするんだー(泣)
っていうか、鍵をつけるべきは、このドアだろうがっ!!
(*`皿´*)ノ

スリリングすぎるひと時を過ごし、
無事ミッションコンプリート。
ふぅ~良かった・・・(。-_-。)

不思議なお店でした・・・・

●練習記録●
12/1 6.6km ジョグ
12/3 りょうた練
   アップ3km  ビルドアップ12km
   ダウンジョグ1km
12/4 Eペース走 12km
   アップ2.5km ダウン1km

よもやま話 2016.11.30 (水)
皆さん、突然ですが、腕時計ってされてますか?
私、 ここ15年くらい、腕時計していません。
ケイタイに時間が表示されるし、
仕事も内勤、伝書鳩のように、
家→会社→スーパー→家
という経路をほとんど決まった時間帯で
移動する毎日。
私には絶対必要なものでは
なくなっているのですね・・・

制服勤務、通勤服フリー、カジュアル好き。
ええ年こいて、
雑貨屋か無印良品の店員のような出で立ちで
通勤している私。
かつては腕時計が好きで、スウォッチを
コレクションしていましたが、
今はランニングウオッチを、走るときに
する位です。

ところが今になって、
なぜか突然!そう、ものすごく突然に!!
「腕時計を付けたい・・・」
「それも、きゃしゃーーなドレスウオッチを・・・」
という衝動が沸き上がってきたのです。

若い頃は、ごつ目の時計ばかりつけていました。
何か気恥ずかしくて、女性用のエレガントな
時計をつけられなくて・・・
その反動が、今になってやって来たのか?
よくはわかりませんが、
衝動のおもむくままに、
とりあえず買いに走りました。

こじゃれた時計(非ブランド)
のおいてある店に行き、
鼻息も荒く、いろいろ見せてもらいました。
ああ、どれもエレガントでステキ・・・
女性が、細い手首にきゃしゃな時計を付けて、
そっと時間を見る仕草って、すごく女らしいと
思いませんか?
私も、やってみたい・・・
(注意!脳内イメージが暴走しています!)
つけさせてもらって、そっと時間を・・・
あ・・・あれ?何時だ?
見えないよ?

そう、当たり前のことですが、きゃしゃな
時計は文字盤がちいさい。
老眼の身の上では、採血でもするかのように
腕をぐーっと伸ばし、眉間にシワをよせつつ
凝視しないと、文字盤が見えないのです・・・

・・・違う。イメージと違いすぎる・・・
時計を返し、私は悲しく店を去りました。
ああ、どうして老眼の始まる前に
小さい時計を付けておかなかったのか、自分!
後悔、先に立たず。

お若い皆さん、文字盤が見にくい時計をつけるなら
老眼の始まる前に!