街道ラン 2017.04.15 (土)
今朝、夫・たくやんが、長野マラソンに向けて
出発しました。
激沈Tで出走予定です。
激Tが、見知らぬ土地で走る夫に、少しでも応援を
増やしてくれるといいなあ。
がんばれ~夫!



第4回の1 榛原(はいばら)~石割峠
(※画像は全て借り物です)

2015/6/7。AM7:30。榛原駅付近の駐車場に車を停め、
駅から少し歩いたところにあるコンビニで、補給購入。
自販機が27km位ないとのことですので、
手持ちの350mlペットボトルに加えて
500mlペットボトル2本購入。
気温はあまり高くないので、ギリギリ大丈夫かとは
思いますが、大事に飲もう。

この回から、地図持参。
kazさんという方が、それはそれは詳細で分かりやすい
マップを公開して下さっていて、携行版は有料ですが、
画像印刷は無料で許可して下さっていましたので
必要区間分プリントし、持参しました。

コンビニを出て、いざ出発。
20170415194908bea.jpg

宇陀川にかかる朱塗りの橋の
向こう岸には墨坂神社がありますが、
失礼して進み、R369へ。
車がバンバン通ってますので注意して隅っこを走り、
5km弱ほど行くと、高井集落へ分岐。

集落から、山へと上ります。山中ですが、舗装です。
20170415195241258.jpg

しばらく行くと「旧旅籠 松本家」の立派な建物があります。
すぐ先に「千本杉」があって、ハイキングの方なども、
ちらほらおられました・・・ここまでは。
20170415195052be0.jpg

趣のある、「右 いせみち」の道標に従い進みます。
201704151950512a3.jpg

・・・従って進んでいるはずですが、
どんどん人は少なくなり、
とうとう私ひとり。
道も未舗装路というか、山道になって来ました。
本当にあっているの?何度も何度もそう思いましたが、
「おいせまいり」の白い木札がかかっているので、
合っている、はずです。
20170415195406d3a.jpg

不安に思いながら走っていくと
山道の途中に、「諸木野関所跡」の石碑が。

20170415195506b79.jpg

あーやっぱり合ってる。よかったー★
説明板によりますと、室町時代に、政府ではなくて、
荘園領主によって設けられた関所で、
通行料による経済効果を狙ってのことだったようです。

室町時代から、ここは街道だったんだーと感心しながら、
人がまったくいない山道を進み、
ようやく諸木野集落が見えてきました。
2017041519560167e.jpg

ここから、街道最高標高(695m)の石割峠へ向かいます。
とはいえ、ここまで既にダラダラ登って来ているので
ずっと急坂ではないはず。
よし、アターック★と思いながら、狭い急坂を登ります。
20170415195710db0.jpg

道は少し広がりましたが、
行けども行けども眺望は広がりません。

そして、名前の通り、岩がゴロゴロで、けっこーガレてます。
201704151956533c8.jpg

一人ぼっちなので止まるのも恐くて、
ヒーヒーで上がり続けてようやく標識登場。
20170415201043c66.jpg


やっと下りなんですが、下りの方がキツかったです。
岩が多いのに、前日までの雨のせいか、
沢下り状態になっている箇所も。

滑って転んで倒れてても、
誰にも見つけてもらえない可能性が大あり・・・
。゚(゚´Д`゚)゚。

とにかく安全第一で、慎重に降りて行き、
ようやく舗装路に合流。
無事でよかったー。

振り向くと、降りてきた出口には
「石割峠」の手書き看板が立っています。
201704151958268cd.jpg

なるほど、わかりにくいものね。親切だわ。

さて、マップによると、「分岐は右に」とのことです。
専横寺というお寺の境内が、街道の一部になっているそう。
右ね、右。
あらーまた登り。(>_<)
まあ頑張りましょう、と
元気に登り始めました。
(長くなりましたので、続きます。)


街道ラン 2017.04.11 (火)
第3回天理~榛原(はいばら)

2015/5/5。3日前の疲労が、めっちゃ残ってますが、
休みには限りがあるので続き実施。

天理まで車、そこから榛原まで走って、
近鉄榛原駅から電車で天理まで戻るプランです。
20170411221439607.jpg

ルート図の通り、街道(上街道)は、
R169に沿っていないのですが、分かりやすさ優先で
巻向(まきむく)辺りまでR169を走りました。
巻向から、三輪方面へ。
さすが、ご当地。「三輪そうめん」の店が多くあります。

大神神社の大鳥居が道路沿いにドドーンと。
20170411221442429.jpg
(※画像は借り物)

奈良県内とはいえ、普段来ないところなので
段々遠足気分が盛り上がって来ました。
「榛原方面」の標識にしたがって進み、
街道(初瀬街道)へ合流することになります。
道路はR165と合流。
このあたりから、延々と登ります。キツイ。
左手に、有名な長谷寺があり、
大勢の善男善女がお参りにいらっしゃってます。
20170411221441d4e.jpg
(※画像は借り物)

なのに、私はゼーゼー言いながら坂を登ってる。
何やってるんだかww
坂を登りきったら、榛原駅はもうすぐです。
榛原駅商店街を過ぎると、
古い町並みが残る一角があり、
20170411221443fb4.jpg
※画像は借り物

天理から榛原まで、21kmちょっとでした。

まだ走れそうだったので、電車で桜井まで戻り
そこから天理に向けてラン再開。
大神神社などちょろっとのぞきつつ、
天理まで10.5kmでした。




さて、どうにか榛原までは行けた。
その先はどうだろう?
本当に伊勢まで行けるものなんだろうか。
行けるものなら行きたい!という
気持ちがこのころには強くなっていました。

ルートを見る限りでは、国道沿いっぽい感じ?
(※後述しますが、違います。)
一日にどのくらい走れるだろうか・・・
この頃の、私のスペックは
●月間距離:280kmくらい
●フルベスト:3:30:49
  (2015加賀温泉郷マラソン)

フル以上の距離を走れる気がしませんでした。

情報収集していくと、
●榛原からは、山中に入る箇所も多くあり、
 峠をいくつも越える。
●電車は通ってないので、エスケープはバスのみ。
●ただし、そのバスも一日に数本の箇所多し。
 区間によっては、自走するしかない。
●女性の一人歩きはオススメしない。
●榛原駅以降は、30km近く自販機すらない。

・・・ムボーだろうか。
でも、ウォーキングツアーもあるようだし、
週末に行くんだし、きっと人もそこそこいるよね?
有名な伊勢本街道だもの。
峠を越えるのは、キツイかもしれないけど、
年配の方も行かれているようだし大丈夫っぽい。
補給は準備していく。
あとは距離か・・・

日帰りできて、交通機関のある場所まで、
という条件を満たすべく、

榛原から35km弱の、御杖(みつえ)村まで行き、
そこから名張行きのバスに乗り、名張から近鉄で帰る。

という計画を立てました。
夫に一応相談すると、
「週末やったら、きっと人も多いだろうし
距離さえ行けるんやったら
大丈夫ちゃう?俺はやめとく。」
とのこと。

よし、行ってみよう!

お伊勢さんまで、あと106km

街道ラン 2017.04.09 (日)
週末は、2日続けて、桜を愛でました。

土曜日は美女ガーの皆様と行く、
「背割お花見マラニック」に、背割から合流。
初めて背割の桜を見ましたが、本当に見事でした。

20170409210838bfa.jpg

日曜日は、
生駒駅から山麓公園に向かう道。
20170409210844602.jpg

生駒山麓公園でも。
20170409210848cf5.jpg

生駒ボルダーでも、桜のみならず、美しい花達。
20170409210849ca9.jpg

一瞬の美しさを、ランしながら眺められて
幸せな週末でした。




さて、「伊勢本街道」。
続きの道はどうなってるのか。
ルートラボで登録されているルートを検索。
すると、奈良猿沢池~天理~桜井~榛原
に続くようでした。
・・・全て奈良県内。奈良県民の私には、
そう遠い場所ではないように思えました。
伊勢に行く、などという大それた気持ちは
その時は全くなく、
「じゃあ、次のロング走のコースは
そこにしてみようかな~」くらいでした。
ちょうどGW中だったこともあり、
早速、数日後、続きのルートへ。

第2回 小瀬~天理

2015/5/2 自宅から、マイコースを走って小瀬へ。
榁の木峠~追分~砂茶屋~尼ヶ辻

201704092110094d6.jpg

尼ヶ辻~奈良猿沢池~天理
20170409211010eea.jpg

小瀬から榁の木峠は登りですが、
あとは砂茶屋までずっと下り。
追分には、「追分本陣」があり、
参勤交代の道だったことが偲ばれます。

砂茶屋~尼ヶ辻~奈良までは生活道路。
広くない道に車の量もそこそこあるので
注意が必要です。
奈良から猿沢池までは観光客の方も多いので
ランナーはエラ浮きww

猿沢池から天理までは、ひたすら単調な道を
行きます。桜井くらいまでは行けるかな・・・
と思っていましたが、全くムリで、
天理まで行くのが精一杯でした。
小瀬から、天理まで、23kmでしたが、
うっすらとしか距離感覚がなかったのに
天理から、自宅まで走って帰ろうとしました。
ムボー。
案の定、郡山あたりで、キッチリ力尽き、
とはいえ、電車だとめちゃ遠回りになるので、
仕方なくラン続行。

残りの距離は
歩きを交えながら、半泣きで行きました。
結局、この日は40kmちょっと走りました。
初めて練習で30km以上走った日でした。
(>_<)

お伊勢さんまで、あと127km
街道ラン 2017.04.07 (金)
先日の、山の辺の道マラニック。
じぇーてぃーさんが、桜井まで走って来られた
ルートを拝見し、
ここは、伊勢本街道につながる、
上街道じゃないかな・・・と思いました。

伊勢本街道。
大阪、玉造神社を起点とし、「暗越・奈良街道」、
奈良から「上街道」、桜井から「初瀬街道」を経て、
榛原から伊勢までの「伊勢本街道」。
20170407095713ac0.jpg


全部で約170kmにわたるこの道のりを、
2015年4月~7月、5回に分けて走って来ました。

5回の内訳は、以下の通り。

2015/4/29 玉造~小瀬 約20km
2015/5/2 小瀬~天理 約23km
2015/5/5 天理~榛原 約24km
2015/6/27 榛原~御杖 約35km
2015/7/25 御杖~相可 約40km
2015/7/26 相可~伊勢外宮~伊勢内宮
     約28km

最終回の、御杖~伊勢内宮までは、1泊2日。
あとは日帰りで、実施しました。

20170407103700a81.jpg


結局、全回ひとり実施でしたー★
女性ランナーの、単独お伊勢参りランの経緯は
もしかしたら、どなたかの何かの参考に
なるかもしれないので、
書き残しておこうと思います。

第1回 玉造~小瀬

元々の始まりは、「帰宅ラン」でした。
大阪市本町の職場から、奈良北西部の自宅まで
走って帰ってみようと思いルートを調べたところ、
最短ルートが、「暗越・奈良街道」でした。

勤務後、暗闇の中で暗峠を越えるのは
ちょっと二の足を踏む感じだったので
休日の日中に実施。

本町から中央大通り沿いに東へ向かい、森の宮。
たまたま、「あ、ついでに玉造神社に寄ろう。」と
思い、お参りをして、
そこからR308→府道24→府道702をトコトコ走って
花園ラグビー場の横を通り、枚岡へ。

本来の街道は、府道どおりではなくて、少し裏の方に
入ったりする箇所がありますが、
私は府道沿いに進みました。

そこから暗峠を越え(もちろん歩きだww)
南生駒~小瀬(榁の木峠手前)。
そこから街道をそれ、自宅まで。

なぜかGarminデータが残っていないのですが
練習日記によると、計27km弱でした。
玉造神社~小瀬までは、約20km。
帰宅後、夫に、ルートを話すと
「それって、『東の旅』のルートやな。」と。
そこで初めて、お伊勢参りのルートであったことを
知ったのでした。

お伊勢さんまで、あと150km

(続きます)

街道ラン 2016.08.11 (木)
お盆ウィークですね。
お盆といえば、お墓参りということで、
夏期休暇初日の今日、
実家のお墓参りにいって参りました。
実家のお墓は、大阪府南部の天野山と
いうところにあるのですが、行くときは大抵わたくし一人。
本日もそうでした。
じゃあどうせなら、ランを取り入れたい
と思い天野街道を走って行くことに。
天野街道入口近くまでは車で行きます。
実は去年も全く同じことを考えて実行したのですが、
わりとひどい目に合いました。

【ひどい目一覧】
・往路。天野街道の入口が全く分からず、灼熱の国道を走る羽目に。
・無事墓参が終わり、復路。
 途中で大ロストしてしまい、
 全く自分の現在地が分からなくなった。
 戻ろうにも見当がつかず完全に遭難。
 ようやく現れたバス停のバス路線図から
 現在地を推測し、位置関係が把握できる
 場所まで走り、何とか事なきを得た。
 ロスト距離、多分7~8km。

地図はナイのか?って話なんですけど、
前日ネットでルートをチラ見しただけで、
地図をもって行かなかったのでした。
そして通信機器は持っていなかった・・・
つまり、全部自分が悪い!
今年は、ちゃんと地図も持ったし、
タブレットも持って行ったよ!
ドヤーーーo(`ω´ )o

さて、自宅をAM6:30過ぎに出発。車で大阪狭山市へ。
車を駐車場に止めて、狭山池近くの、
亀の甲交差点からスタート!( AM8:00すぎ )
2016081117085185e.jpg

目的地は、金剛寺近くの南大阪霊園です。約11km。
スタートしてすぐ、小さい橋を渡り左折。
2016081117085284e.jpg

遊歩道を少し走り、道路にでたら、西小学校。右折。
小学校沿いに坂を上るとガスタンクが見えます。
時折、このような標識が。
20160811170855c46.jpg
20160811170857ea3.jpg


住宅街を道沿いに進みます。
やがて、天野街道の入り口が現れます。
20160811171505883.jpg

おお、涼しそう♪
往路はどちらかといえば、登り基調です。
201608111715057c5.jpg

ウォーキングの人や、ランナーとすれ違います。
どんどん行きます。
緑道は、4kmちょい位で終わり、住宅街の中の細い道を走ります。
丁度5kmあたりの位置に穴地蔵様が。
地元の人に大切にされているようです。

20160811171739327.jpg

更に行くとどんどん道が細くなるんだけど車は来るので要注意。
左右は畑です。
ちょっと不安になる頃、道が開けて左手に
下里総合運動場(グラウンド)が見えてきます。
そのまま集落の中を行くと・・・着きました。
天野山金剛寺。
20160811171743a05.jpg

そばうち道場もあるよ★
20160811171741f97.jpg

ここまでで、約10km。

私はお寺の中を抜け、さらに1kmほど行き、霊園に・・・

無事お墓参りを済ませ、さて復路。
来た道戻ればいいもんね~♪と機嫌よく走っていたら、
あら?こんなとこ通ったかしら?な風景が。
そして、ここにはイヤーな感じで見覚えが・・・
慌てて地図を出し確認すると、ロストしてます。
しかも去年と全く同じパターンで。
(バーカバーカ)
仕方なく戻って分岐点を探します。

・・・ありました。うーん自分が悪いんだけど
これは間違えやすいかも。
ほっそーい道の方が正解だからなあ。
20160811172244c53.jpg


もし天野街道を走られる方、復路ご注意下さい。
ゴルフコースが右手に見えたら、ロストですよー
ロスト距離、1.8km。傷は浅い。(*`ω´*)(強がり)

ただいまの時刻10時半すぎ、暑くなってきたから、早く戻らなくちゃ。
・・・走ること約3km。穴地蔵様にもう一度手を合わせ、
できるだけ5分台を保てるように走ります。

緑道区間に戻って来ました。今度は下り基調。
がんばれ!4分台で!
・・・緑道が終わったとたんに、暑すぎて6分台に。
もはやジョグペースしか無理です。・・・
でも、無事に亀の甲に戻って来ました。
よかったー。
無事、お墓参りもできたし、次回はお彼岸でしょうかね。
お墓の中の実父には、
「ええ年して、アホか・・・」と呆れられそうですが。

●練習記録●
2016/8/7~8 ランオフ
2016/8/9
ジョグ5km
2016/8/10
坂ダッシュ 1km 2本 500m 1本
    下りとダウンジョグ合わせて、5.4km
2016/8/11
墓参ラン 往路 11km Ave 6:48
復路 12.8km Ave 5:40